« パッチワーク切替えシャツ | トップページ | おかえりモネ »

2021年6月13日 (日)

夏のストール

こんにちは (-o-)/

夏のストールを作っております

846b4b03ff6d4323b8e99ad089049af1

百合子が8時だよ全員帰ろうとか言い出すから ほっとんど進まないの。

C098530e88b748a494e2cbbd590e59ca

こちらは紫のストールのたて糸の準備の様子です。

D6ac3994354a480c8c77976228e9fd54

↑ 出来上がりはこんな感じ。

26ef2ba9d8ea406581aa7ac872b07794

D06ab20e72e34edfa18209679687effe

↑ 透けるように作っているので、重なる部分にグラデーションが起きるんですよ。

0e9bbc9b803b409da6deb283980b7094

↑ ピンクもあります。

今が夏物の制作の全盛期です。7月半ばからは冬物の制作に移行します。真夏に1番温かいものを作ることには慣れてますが、作っている人のことを知らないとこんな温かいものを灼熱の中で作っていることは知ることは無いわけで…。

ミヤさんのブログを読んでくださってありがとうございます(^-^)/

ミヤさんは夏物は麻(リネン)を使うのですが、繊維の中で麻って固いんですね。

ストールは使い込むとどんどん柔らかくなっていくのですが、数年単位で育てていくって思ってもらえると嬉しい。

でもさ、あんまり私の事知らない人の方が圧倒的に多いでしょ。雑貨屋の店員でお客さんいなかったら座っていいんだよ、あそこ。楽そうなバイトだよね。ってよく思われてるので、

夏の麻のストールは一階には持っていきません。「カタッ」って言われるのがオチなので。

でも夏のストールのブログみたよ。見てみたいなぁって言っていただければ二階から持ってきますのでよかったら声をかけてくださいな。

本コースの織物レッスンでは麻糸まで進んでいる方はほとんどいません。なぜなら織るのがものすごく難しいから。

しばらく織物を織り続けると ある時から糸の気持ちが手から感じられるようになってくるんだよ。毛糸は優しい子で「ありがとう そう その調子♡」みたいに優しいんです。綿糸になると「はい わかりました 明日までにやればいいんですね」なんて感じでいまいち仲良くなりにくい感じがします。そして麻糸は「はぁアンタにアタシが扱えるとでも思ってんの!?」って、もうヤンキーです。

力ずくでやっても絶対に上手く織れない。麻糸を上手く織るには腕に技術をつけるしかない訳で。

ミヤさんがどんだけ〜の技術を持っているのかは本コースで麻糸を扱ったことがある方なら分かってくれるかな。笑

本コース再開しないんですか?ってすごく聞かれて。パナソニックのジアイーノとか設置して(←自分で言うけどめっちゃ高かったよ)安全に過ごせるように整えているのですが、

F7cc4d920e3442918608528b6dda5942

↑赤い点灯は空気が汚れてます

Fa1317ec23db4585b076798df893fe38

↑青い点灯はキレイな空気らしい。青は5段階になってて5個ついてるから最高にキレイらしい。

ウイルスに対する思いが全然平気だよみたいな人からめっちゃ気にする人の差があまりにもあって、そういうことに対する気遣いで精神的に私がやられちゃうんですよね。

お店は嫌なら来なければいいので開けられますけど、

レッスンでも嫌なら来なければいいじゃん。で月謝は来なけれ貰わないってやってしまうと 新しく入りたい方が入れない仕組みを作ってしまう訳で。

半年お休みにしている間にも本コースの問い合わせは10数名頂きました。コロナで今お休みにしていますが、とりあえずお休みになる前は満員だったんですけど、お休みにしている間に事情が変わった方がいると思うので再開した時に席に空きはあるかと思います。再開の案内はブログで定期的にお伝えしますのでチェックしてねって伝えておりまして。

その辺をよーく考えてみます。ちなみにルポワルはコロナの影響をモロに受けて経営難ですので、大盤振る舞いは出来ないです。つまりレッスン中にお店閉めたりはもう出来ないです。

経営のことや給付金が出ない話とかもしたくないんですよね。私はルポワルを潰さないために本当に必死ですし、そういう中で買わされるみたいな事を言われるのならばそっちが来ないでって言うつもりです。前はこっちが1歩引いてましたけど。買わされるような接客したこともないんですけどね。まぁいいや。

とにかく再開するのならば気持ちよく過ごせるように色々考えます。

長々と失礼しました





|

« パッチワーク切替えシャツ | トップページ | おかえりモネ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パッチワーク切替えシャツ | トップページ | おかえりモネ »