« 育てやすいの この植物 | トップページ | またもやステキ! »

2021年1月18日 (月)

大仏

こんにちは (´•̥ _ •̥`)

もう、全然お客さん来なくて涙です。

優しいお客さんが「無くなったら困るお店だから、本当にがんばって!」って

すごく元気をくれてまたもや涙です。ありがとう。

初めは飲食店だけ可哀想って思ってたけど、休業補償金が出るんですね。

夜開けていないお店には休めともやるなともなんとも言わないで、しかも日本国民に不要不急の外出は自粛してって呼びかけて。

誰も来ないのにお店開けて、補助金なしで。それでいてコロナに感染したら罰則。

一体どうやって乗り越えればいいのでしょうか。耐え凌ぐ。今日の私のごはんは焼きそば1本みたいな暮らしをしろって言われているようで。泣けてくるわ。

政府の方の、経済は回ることと繋がっていることに気づけない安易な政策に、怒りと悲しさがグルグルして。

でもこれを読んだ常連のお客様が、危険をおかしてもルポワルに行かなくては!ってなったらそれはそれで申し訳なくて。

政府の皆さま。経済は連鎖しているんです。そこだけ止めるというのはどうやって考えても甘いです。そして一律っていうのは迅速に支給できる方法とお思いかもしれませんが、186万円では全く足りないお店と、過去最高をたたき出したお店が出るんです。家賃と従業員に対する補助金を各お店で出してもらうのがベストです。そして飲食店だけという考えを改めてください。

聖武天皇は政変や反乱や疫病が相次ぐ社会不安を大仏を作ることで収めようと考えました。

4aa3e15ffc5e4707aa02ec2003c06d47

↑ このくだり、習った中学生の頃から意味が分からなかった。こんな巨大なものを。しかも銅を溶かして型に流し込んで作るんですよ。

材料費、人件費、人材、技術……。相当なものと。しかも疫病で人がバタバタ倒れている最中、こんな肉体労働とお金のかかることを。私の予想ですけど、大仏を作った理由は後付けです。あとでならいくらでも言い変えられますからね。

菅さんが「世の混乱とコロナ鎮静を願って大仏を作ることにしました」って言い出したらアベのマスクよりも歴史に残る駄策だな。でもそれと同じくらい夜8時以降営業しないというのは意味が分からない。でもあと10年経ったら菅さんが飲食店だけに絞った政策のお陰でコロナ鎮静に成功したとか言うんだろうな。

谷根千に夢と希望を持ってお店を始めた12年前の貧しい私のことを覚えている方はほぼ居ないわけで。

9a1caa1eff234d3ab8c91a83992ce8c3

↑ 天国に行ってしまった大好きなキュウ太くん。店長さんやってもらってたことずっと忘れないよ。

7c2daf3c410648988a02f493606fac72

↑ 夢と希望をぎゅうぎゅうに詰め込んで始めたルポワル谷中店。嬉しかったこと苦しかったこと、全部私の宝物の時間です。

みんなは忘れても、私には忘れることなんてできない。雑誌やテレビに取り上げてもらったことも、そんな夢だけでは生きていけないんだよ!って罵声をかけられたことも。

焼きそば1本の暮らしも……





|

« 育てやすいの この植物 | トップページ | またもやステキ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 育てやすいの この植物 | トップページ | またもやステキ! »