« 2019年11月 | トップページ

2019年12月13日 (金)

永久保存版です

どうも、どうも、ミヤさんです。

今日触れずにいつ触れる、と言われてしまわないうちに。朝ドラの話。今日の話は永久保存版です。

今日のブログは思いの丈をぶっ込みます。超長文になるかも、です。スイマセン。

八郎ヤバイです。ハチローっ!あんた、私の代弁したわねッて。

昨日の話でお父ちゃんの「陶芸家っていうふわっとしたものを目指さないと約束してもらえんか」

ここで‘つづく’にしてくれたNHKありがとう。八郎はなんて答えるかなと1日考えてましたね。

芸術への興味や関心が低くものづくりをして生きる人への理解の浅い方に、作品の値段だけを聞かれる私の状況に重なります。私はそのような方の質問には答えません、聞こえないふりをしてサラっと逃げます。

でも逃げられない八郎、さてなんと答えるのかと本当に本当に丸1日考えてました。

自分の先輩が芸術賞取った。その人の作る湯呑み50万円で売れる。なぜか分かる?

『人の心を動かすからだよ』と。キャー。よく言ってくれた、ハチローッ!

あと30回は見ようと思います。笑

芸術は最高の学問だと思っています。頭で理解するのではない、心で感じる学問。

思想と哲学、知識と技術、それらが人の心を動かす、豊かにする。そんなものが世の中には存在するんです。それが芸術。

皆さまもぜひ芸術家に会ってみてください。日本人が連想する芸術家は「爆発だー」みたいにトチ狂ってるような人を思うかもしれませんが、あれもヤラセですからね。

本当は謙虚で気遣いの方で、ずーっとニコニコして寡黙で一緒にいる人を豊かな気持ちにさせてくれる人だと(美輪明宏さんが言ってました)

先程も織物をやっているんだろうという感じの2人組のマダムがルポワルに来ました。

37c11c8dc7434815843d1c094f2cbbac

私には2人の心は手に取るように分かります。私も織物やってるんですよ、なかなか難しいですね、脇をまっすぐに織るのは難しいです、私の織り機は4枚綜絖だからあんまりできないんです、私も自分の工房持ちたいなぁ、教室もやらないと収入がね、私も売ってるけどなかなか売れないね、最近目が見えなくなってきて…などなど(それを言われるのが嫌だから話さなかった)

いつも思うのは、織物をやってるという日本人の話はつまらない。実につまらない。なんでこんなに素晴らしいことをやっているのにそんなにつまらないことを話すのか。そしてなぜ世界観の話ではなく技術の話をしてくるのか。まずは上手に織れるようになることが出来なければものづくりのスタート地点にも立てないのに「あなたは何織が出来るの?」と上手に織ることもままならない方が上から来るの。

あなたはこういう世界の表現者なのね、と言ってくれないだろうかとよく思います。外国人はyour world と世界観を見てくださる人が多い。

Dfcdd30eb27a44619ad039879bcf5055

ちなみに、あなたの世界になら溺れてもいい、値段はいくらでもいい、欲しい、と言って購入してくれる方がいらっしゃる日は最高の日です。

私はテキスタイルアートという分野を知って胸を鷲掴みにされるほど魅了されました。 

今の日本は文化や歴史を知らず教養の無い人々がお金だけ持っているように見えます。すぐに商業に結びつけて売れてるものイコールいいものみたいな風潮。

世界に誇れるものづくり大国の日本人がその区別もできないのは不思議。

自分の心に響いてきたものを信じて欲しい。それを感じて欲しい。大行列に並んで美術館観るくらい関心があるのなら。

だいぶ上から目線で書きました。ごめんなさい。たまには許してチョ。

| | コメント (0)

2019年12月11日 (水)

光らせよ

こんにちは。まだまだ自分に伸び代を感じているミヤさんです。

やりたいことが溢れてくる~っ!笑

昨日は原宿に行って表参道のイルミネーション見ちゃったりして。

636824b714184bc79eddcf319d040040

見事なものです。カフェの店員が人が多すぎて時給上げてくれないとやってられないよね〜とボヤいてました。確かに。

ル・ポワルのイルミネーションもなかなかのものですよ。(表参道の後に言うなんて強気だわ)

Fdc4db81c28d45a7bd9bd34b7eb0264d

67ad17d0928c4e699b70bcd6dddd16cc

A70275dd1acd4a1a9ca7197252e5451d

いいじゃん♪2月いっぱいは飾りましょう!だってステキですもの。


| | コメント (0)

2019年12月 8日 (日)

くつ下とブローチ

こんにちは

なぞのお店の店主のミヤさんです。

お店は約11年やっております。(織物は25年くらいやっております。←聞いてない。笑)

このお店はなぞが多いせいか、いろんなお客さんがこられます。少年、レディ、オッサン、おばあちゃん…などなど。

世代や性別や国籍に関わらず通じてしまう方には通じてしまうんですかね。おかげさまで本当に毎日楽しく過ごしております。

お店の場所が駅前なので谷根千みやげみたいな感じでお買い物してくれる方も多いのですが、

私と同じ感覚のお客さんが共通して買っていくものがあって、それは何かと言いますと……

くつ下とブローチ!

59cc408f63f44d98b8109626cf41c068

すっごい分かる~、って言ってしまいます。笑

くつ下好きで尚且つブローチ好きはもれなくオシャレさん。(私が11年間で取れたデータです。笑)

24e62b2a8d114a2b96d5c50ddb3dcfb8

E7d5e7f980b54ef0ac3eac0bcfb90756

Ae8ad2765cb14bcb8c1112841a4fc944 

ヤバい!かわいい!同じ感覚の方分かって貰えるかなぁ。♪~(´ε` )


| | コメント (0)

2019年12月 2日 (月)

本コースの空き情報

こんにちは。

こっそりとひっそりとお店をやっているつもりの織物工房ル・ポワルのミヤさんです。

先日も谷中のルポワルのご近所にお住まいの方が千駄木ルポワルに様子を見に来てくれまして、

「この通りに来てもこんなに質素な外観なの?完全にほかの店に負けてるよ!」と。

「負けてていいんですよ。ひとりでやってるからあんまり来ると伝えられないから」

「相変わらず自分のペースを貫いてんだね。がんばってね〜」と。

そうなんですよね。お金が欲しいならばもっとやり方はあると思うのですが、私がやりたいことは、ものづくりとそれに関わる人の考え方を伝えたいんです!

もし私がものづくりをしていなかったら、こんなに美しい人がこんなにたくさん日本にいることに気づけなかったかもしれない。

みんな〜、すごいよ!日本ってすごいよ!みんなもものづくりしてみようよ!って。

そんな想いでお店とレッスンをしています。

特に織物本コースにおいては、私が「すごいっっっっ」となってしまったものづくりのことを本気でお伝えしたくて開催しておりまして、

本コースの皆さま、伝わってますでしょうか?

そんな感じでですね、なかなか空きません。笑

ほとんど毎日本コースに空きはありませんか?とお問い合わせをいただいて、心苦しい限りです。 

空いたらブログに何曜日のクラスに空きが出たと書くとお約束しているのですが、なかなか空かないのでもう何年も空き情報を書いておりません。

それでどうしたら良いかと考えたのですが、毎月1日夜7時(頃)に「空き情報」のブログを書きます。

空いてなくても書きますので、毎日ブログチェックしなくて大丈夫です。( ¯﹀¯ )ドヤ

初回さっそく1日ではないのですが、すみません、空いておりません。

2480eec3dd504265ab61dd9ab5ca4491

来月の1日だって忘れずに書くもん。(o`з’*)


| | コメント (0)

« 2019年11月 | トップページ