« さまざまな価値観 | トップページ | 朝ドラ »

2019年11月18日 (月)

ハイリーセンシティブパーソン

こんにちは

基本的にFMのJwaveがかかりっぱなしで日々を過ごしております。

テレビが取り上げるような下世話な話題が少なく、心地よい音楽が多い。ミヤネ屋が苦手な方はぜひJwave。笑

最近、jwaveの午前10時台の番組で「ハイリーセンシティブパーソン」の話題を取り上げてくれていて、ありがたや〜、と思ったわたし。(*´-`)

ただですね、それを読み上げたラジオの方が、おそらくハイリーセンシティブパーソンの方ではないんだろうなぁ、と。

このままだとハイリーセンシティブパーソンの人々がただの面倒くさいヤツになってしまう!という危機を感じて、ブログを書いてみたのですが、私ごときにうまく書けるでしょうか。不安を抱えながらチャレンジします!

そもそも「ハイリーセンシティブパーソン」とはなんなのか?ですよね。

HSPと略されますが、その名の通りセンシティブな方です。分かりやすく言うと感受性が強すぎる人。統計では5人に1人の割合でいると言っていましたが、私の肌感覚ではもっと少ないと思います。

とても気遣いのある方で、たぶん多くの人からは感じのいい人に見えているはずです。

交差点で車が歩行者が渡るのを待っているときに、申し訳なさそうに会釈して小走りで渡ってくれる歩行者の方は間違いなくHSPです。

このタイプの人がいろいろな事に気を遣いすぎてすごく疲れやすいということを30年くらい前に心理学者?精神科医?のアーロン博士が見つけてくれました。

決して病気ではないのですが、みんながなんともないことでもひとりでオロオロします。

例えばあの子があんな酷い言葉を言われてて、私はなんてフォローしてあげればいよかったのかなどなど。

友達に、あの子になんて言えばよかったんのか分からなかったんだと相談しても「そんなの気にするな」「気にしすぎだよ」となってしまう。

で、あの子に何も言ってあげれなかったこと、そして考えすぎなんだと自分を責めたり。

とにかくいつも疲れてしまう方です。

ラジオではHSPの方は周りに必ずいます。疲れているようだったら「休んだら?」などと声をかけてあげましょう、と言っていたのが気になった次第です。

ハイリーじゃない人に休んだらと言われて休んだら、それこそ気になってモヤモヤずーっと考えちゃうわッ!と。

だから何をしてあげればいいのかと言う点では、あの人はハイリーなんだと認識した上でほっといてあげるのが私としては1番いいのでは?とラジオに言ってみたわけで。笑

ハイリーの方のお気持ちがよく分かるミヤさん。いっぱい話しかけてくるお店って苦手とか、知識のない店員が買わせるために話しかけてくるから嫌なんだよ。みたいな方がもしいらっしゃれば、それはルポワルの仕事かもしれません。よろしければル・ポワルでお買い物お試しくださいな。

7039f90de369418a8105c6dba81c6848

|

« さまざまな価値観 | トップページ | 朝ドラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さまざまな価値観 | トップページ | 朝ドラ »