« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月27日 (水)

28日までです

ワクワク。年の瀬です。

皆さまはいかがお過ごしですか。仕事納めかな、大掃除かな。おかげさまで誰も来ません。笑

いいんですよ〜〜。(^-^)

キュウ太さんはサンタの大役を果たし、今日はのんびり居眠りしてます。



ミヤさんは、年の瀬のお忙しい中、体験レッスンにチャレンジしてくださっているお客様に、織物の楽しさを伝えている最中でございます。

伝わってるかなぁ…。

ル・ポワルの年内の営業は28日(木)
明日までです。

年末でお忙しいと思うので言いにくいのですが、欠品が続いていた「千代治の靴下」が、少しだけ入ってまいりました。(*´꒳`*)

年始は5日(金)より営業します。

よかったら今日、明日、狙いに来てくださーい。






| | コメント (0)

2017年12月25日 (月)

毎日コツコツ

メリークリスマス!



キュウ太サンタは皆さまにしあわせをお届けできましたでしょうか?

ミヤ&キュウ太は皆さまからたくさんしあわせをいただきましたよ。ありがとうございます。

実は、わたくし半年くらい前からinstagramをやっておりまして、

SNS苦手といいながらも…。アハハ〜。

しかしながら、昨日、方向性が決まりまして、毎日コツコツ織っていることをあげていくことにしました。

誰にも頼めない日はしょうがないですが、基本的に誰かに撮ってもらった写真をあげようと思ってます。

もしルポワルにいらっしゃった際には、instagramにあげる用にぜひ撮っていただけると嬉しいです。インスタ映えしなくても全然オッケー(^-^)

instagramをやっている方は、

orimonokoubou_lepoilu

で探してみてくださいな。毎日コツコツ、今日も織ってるよ。

| | コメント (0)

2017年12月23日 (土)

身近にあるステキ

私としたことが、大事な大事な 冬至 を見逃してしまいました。

1年で1番大切に思っている日、夏至&冬至

でも大丈夫。今日の夕日を眺めて太陽に感謝しました。ありがとう、太陽。テヘッ(^-^)

昨日書いたブログを読んで、心配して来てくださった方が、「そういう人はけっこういるから、ミヤさんは気を落とさないで」と干し芋をくださいました。



世の中にはいろんな人がいるのだなぁとつくづく。

人の優しさに触れた大切な日。ありがとうございます。



キュウ太店長のサンタさんもあと2日です。

サンタ姿でお散歩していたら、80歳くらいのおしゃれなおばあちゃんが、

トコトコトコ〜ってやって来て

「サンタワンコ♪」とニコニコして去って行きました。

あまりのかわいさに、もうハートを鷲掴みされちゃいました。

そして、わたしもあんな風に可愛らしいおばあちゃんになるぞ!と思ったわけです。

普段、何気なく過ぎていくことの中にも、自分のことを気にかけてくれて、心配してくれて、応援してくれてる人がいるんだなぁって。

ありがたいことです。

ミヤ&キュウ太も、皆さまのそれになりたいです。

がんばっている人が輝けるように。

ステキな人が遠慮なくステキでいられるように。

こだわりのある人が自分の思うところまでたどり着けるように。

なにに屈することもなく、自分が自分で居られるようにミヤ&キュウ太は皆さまを応援したいです。

| | コメント (0)

2017年12月22日 (金)

ご意見ください

メリークリスマス!まだちょっと早いか。笑

今日は、皆さまに意見をいただきたくてブログを書いてみようと思います。

来た人全員を楽しくさせたいと思ってお店をしております。

ル・ポワルがあるのは皆さまの温かい応援のおかげでございます。ありがとうございます♪

で、ですね、およそ9年ル・ポワルをしておりますが、ほとんどトラブルもなく、いい方ばかりがやってきてくれるなぁとつくづく感謝をしているのですが、

そんな中でも、本当にちょっとだけ困ったことが起きることがあります。

で、このような時はどうすることがよかったのかと、皆さまのご意見をいただきたくて今日は勇気を出してブログを書いてみることにしました。

Img_6686

4歳くらいのお子様を連れたお客様がご来店されまして、店内をいろいろ見ていました。

でも子供は飽きちゃってすぐにぐずりだして、もうお母様も買い物できる集中力がなくなってしまったと思って、私も商品を説明せずににこにこしていたのですが、

そこからけっこう長い時間いらしたんです。10分くらいかなぁ。

子供はいろいろいじりだして、「さわっちゃダメー!」とお母様の声が店内に響いておりまして、私も何事もなく、商品も壊れることなく、キュウ太店長も騒いだりせずに、無事にお帰りになることを望んでいたのですが、けっこう長くいたんです。

お店をしている方は、よくある感じだと思っていただける状況ですね。

で、スプーンをお母様が見だしたわけなんです。ル・ポワルで一番人気の木のスプーンです。

「これはカレー食べちゃうと黄色くなりますか?」 と。

ル・ポワルで一番人気のカレーを食べても黄色くならないスプーンですよ。「いいえ、なりません」という答えだけでは語れない素晴らしいスプーンですよ。

で、きちんとサオの木について説明をしようかと悩んだのですが、子供がさわいでいて、お母様もイライラしていて、こっちもひやひやしている中でやはりちゃんと説明するのは無理と判断し、「そうですね、ならないですね」と言ったんです。

ふぅん。とじろじろとスプーンを見ていて、今度ゆっくりまた来られたらどうでしょうか?と言おうと思ったその瞬間に子供がスプーンを奪い取ってベロンとなめたんです。

えええーーっ!とその衝撃的なシーンにわたくし凍り付いてしまい、言葉を失いました。

でも買おうかと迷っている様子でしたので、これを機に買っていってくれるかななんて私は一瞬思ったんです。

ところがですね、「買ってないんだからダメでしょ!!」って言って、そのベロンてなめたスプーンをかごに戻したんです。

ヒョエーーーっ!!!って思って、

で、シレーって帰って行かれました。早く帰るよ!と言いながら、私には特になにもなかったです。

9年くらいル・ポワルをしておりますけれども、なかなか衝撃的なシーンでした。

で、私はベロンとなめたスプーンがほかのスプーンにもベロンが付いてないかとかごのスプーンをチェックし、なめたスプーンと隣のスプーンをかごから出し、

このスプーンたちは私が使うわ!と決心を決めたわけなのです。

一言でいうとモラルなんでしょうけれども・・・。(´;ω;`)ウッ…

私のするべきことは何だったのかと本当に考えちゃいます。

買って行ってもらうべきだったのかとか、もっと早く帰ってもらうように促すべきだったのかとか、

でも、こういうシーンはけっこうあります。ベロンのスプーンを戻したお母様は初めてですけれども。きっとほとんどのお店で起きていることなんだと思うんです。救いはほかのお客様がいなかったことですかね。

皆さまのご意見をお聞かせください。コメント欄でもいいですが、私のmaliに送っていただいても大丈夫です。

miya@orimoyou.com

よろしくお願いいたします。m(_ _"m)

| | コメント (0)

2017年12月18日 (月)

あー、たのしー。

織物の魅力を伝えたいと思っている私ですが、雑貨ショップをしたり、イベントの出品したりして、そのことがおろそかになっているなぁとは薄々思っているのですよ。

おかげで 「根津のスプーン屋さん」 と呼ばれてみたり、「くつしたのお姉さん」 と呼ばれてみたり、「キュウ太くんの飼い主の人」 と呼ばれてみたりしております。

うーん、間違ってないけど、なんかなぁ・・・。

「織物作家のミヤさん」 ってやっぱり呼ばれるとうれしいです。

そうなるにはやはり、織物の魅力を伝えることと、私が織っているものをお見せする必要がありますね。

私もクリスマスに浮かれてお部屋を飾ったり、ラッピングをしているだけではないのですよ。

Img_6664

↑ 織り終わった作品。ふさも作り終わったところです。

Img_6666_3

↑ ふさを切りそろえてます。

Img_6667

↑ 次の作品を織り始めました。

Img_6660_2

↑ キュウ太店長は寝たふりをしながら見守ってくれています。やさしいなぁ。(*^-^*)

Img_6663_2

↑ 織り目の美しさが重要です。いいものを目指して!

こんな感じで、お店を閉めてから、わたくしのニヒニヒした時間があるわけなんですね。

集中して、楽しいです。充実した時間です。

数年前に私が作ったマフラーを巻いたお客様が、ここ数日連続でお見えになって、

「いやぁ~、あったかいねぇ~。もうこれしか巻きたくないんですよ~」 とか、「もう7年も使ってるけど、毛玉もできないし、すごく重宝してます。あと50年は使うつもりですよ~。笑」 などなど。

私も、本当にうれしくてですね、ありがとうとしか言い返せないのですが、

本当は自分が作ったものが誰かがすごく大事にしてくれて、それを本当にいいものだねって言ってもらえること、それ以上の幸せなことがほかにあるのかと思うほどうれしいことです。ジーンってなって、ウルってなっているのです。あと一押しで泣くわ。笑

せっかく高い金額を出してくださる方に、これを買ってよかったって思っていただけるもの、いいものを目指して!今日も織ってますよ♪

| | コメント (0)

2017年12月14日 (木)

桐の米びつ

寒すぎて耳がちぎれそうです。 みなさん風邪などひかずお元気でお過ごしですか?

私もキュウ太店長も元気ですよ。

↓ ミヤちゃんが耳がちぎれるっていうから、フードでお耳を守ってみたそうです。

Img_6635

耳は大事ですね。

ところで、取引させてもらっている方が作っている 「米びつ」 があるのですが、かなりステキで、私個人的にずーっと狙っていて、

Img_6639

2017年、私がんばった賞として、わたくし、思い切って自分用に購入しました!

はっきり言いましょう。 これは!! 間違いなく、買いです。もっと早く買えばよかった的なやつです。

桐(きり)の箱の米びつ。 高温多湿の日本。湿度を一定に保ってくれる桐の米びつ。(わたくしまだ夏を経験していないので、教えてもらったことを書いてます。笑)

お米をおいしく保存できます。後ろ足にキャスターもついてます。10kg用ですけどもうちょっと入ります。

Img_6640

Img_6645

Img_6643

Img_6644

Img_6646

幅18cm 高さ32cm 奥行35cm 価格¥6300(税抜き)

私もかなり悩んだので、即買いというものではないと思います。ブログで隅々の写真をアップしました。

密閉性に優れていて、ふたがぴったりに作られています。木の特性上、前後が逆になると入らなくなることがあり、木目を合わせてふたをしてくださいと注意を促され、

確かに逆にすると閉まらないくらいジャストに作られています。感動です。

暮らしを豊かにしてくれるもの、自分を豊かにしてくれるもの。これを選んだ私、えらい!これからずーっと一緒にいてくれるんだなぁと思うと嬉しくなる。

皆さんの分の米びつは、ル・ポワルの店内で興味のない方にもペタペタ触られると嫌なので、段ボールから出しておりません。もはや店ではない。笑

もし実物を見てみたいと思われましたらお声をかけてください。(気軽にね。見て買わなくても全然大丈夫よ。)

2017年、がんばった賞を一緒に受賞しましょう!笑

| | コメント (0)

2017年12月 7日 (木)

人生は夢だらけ

椎名林檎さんの新曲 「人生は夢だらけ」 という曲が今ラジオから流れ、あまりにも私が思っていることが唄われていて感動してしまいました。

高畑充希さんのCMでも使われていて聴きなじみのある曲ですが、最初から聴くとものづくりのことと、自分の人生は自分で決めれる、自由、夢だらけ~♪ 

危うく泣くところでした。笑

先ほど、長野県で織物をされている方がいらっしゃって、織物を熱く語り合いました。

私が作っている 二重織りという技法を使って作ったネックウォーマー を見て、私はこの技法を知らないわぁ、と。

Img_6603

↑ 二重織り という技法は、私が学んだ技法の中でも、最も感動した技法なんです。

もちろん織り機で織っていくのですが、筒状に織れていくんですよ。

それは大学2年のころ。始めは 「えーっ、絶対ならないでしょう~。」 なんて言っていた私が、

言われるとおりに織り進めていくと、なんかそれっぽくなってる? みたいになって、

で、織り機からはずしたら 「キャーッ!なってるぅ~!!」 と、悶絶した記憶があります。

こちらの作品のポップにも 「二重織りという技法で織ってるんですよ。すごいでしょ。」 と書いてみてるのですが、うわぁ~スゲー、みたいになったことは1度もないですね。

なんてお話をしていたら、私も知りたいです、すごく知りたいです!! と。

私の夢は、織物が楽しいということ、すごいということをたくさんの人に伝えたいこと。だから二重織りで織ってるよ、と言ったら 「やべ、まじスゲぇ。」 なんてなる日が来るといいな。

なんていう出来事があってからの椎名林檎。本当に泣くかと思いました。というか泣きました。笑

Img_6599_2

↑ ボクの人生も夢だらけ。みんなを楽しくさせるんだもん、とサンタさんの衣装を着てお店を盛り上げてくれています。

Img_6600_2

↑ 店長に負けじと、私も店内をクリスマスに飾って張り切ってますよ。(一瞬心霊写真かと思いましたが、写真を撮ってる私が写っていただけでした。笑)

クリスマスの飾りももちろんですが、そろそろクリスマスプレゼントも考えたいところですよね。そうでしょ、とおもっていろいろ準備しております。o(*^▽^*)o

Img_6601_2

↑ きいろのぞう に一目惚れしました。「山羊革のコインケース(¥550税抜)」

コインケースのほかにも カードケース(¥1300)、マルチケース(¥1900)、二つ折り財布(¥2600)、長財布(¥2900) などもありますよん。

↓ そして、今年はもう届かない千代治のくつした(¥600)

Img_6602_2

きちんと数えてはいないのですが、先日お伝えした在庫の3分の2は売れた感じです。

まだありますので、狙っている方はぜひ!!

など、クリスマスは1年で一番はりきって、皆さまをお待ちしております。

| | コメント (0)

2017年12月 5日 (火)

夫婦別姓問題?

今日はポカポカして気持ちいい日ですね。

定休日の火曜日にお天気がいいといろいろできて嬉しいです。

キュウ太店長はシャンプーして、いつもよりも長めのお散歩をしました。私は、歯医者に行ったりマッサージに行ったりステーキを食べたりしました。

週1回の休みを満喫しております。(^-^)

ところで、わたくしは 織物作家 「ミヤ」 と名乗っているのですが、そのことをなんで本名でははく、カタカナで、しかもミヤにしたかということについて今日は語ります。

ル・ポワルはなんで?とか、キュウ太はなんで?とかはよく聞かれるのですが、ミヤはなんで?は聞かれたことないです。

名前が美也子なので、それをなんかかっこよくしているみたいに思われてますよね、きっと。

まぁ、ハズレではないです。

たしかに芸能人やアーティスト、力士、スポーツ選手、その他本名を名乗らず、芸名やニックネーム、四股名などで活動されている方が多いので、私もそのノリなんでしょうけれども、

今日は、私がミヤにした理由を聞いてくださいな。

わたくし、ちょうど織物を制作してイベントに出展させてもらっていたり、アーティスト事務所みたいなところに所属させてもらっていたりした頃、結婚することになったのです。

で、結婚すると女の人って苗字が変わるんです。女の方の苗字にしてもいいみたいなんですけど、基本的には男の方の苗字になるんですよね。

で、なんてな乗ればいいかと考えて、

彼に私の苗字になってもらうとか、織物作家の活動は旧姓の名前でやるとか、結婚しないとか…、

考えて、

考えて…、

で 「ミヤ」 にしたんです。

最初は川又美也子、今は萩原美也子なんですけど、萩原は銀行とかも萩原にしたし、これから頻繁に使うのですけど、川又さんは影も形もないなくなるわけじゃないですか。

で、ミヤです。

おっ! 感の鋭い方、わかりましたか?

わからないですよね〜♪



そうなんですよ!
ミヤという形と川又という形が似てるから(^-^)

先日ラジオを聞いていたら夫婦別姓がテーマになっていて、女性の地位の向上とか、女性に優しい社会のようなものが日本は低く、先進国の中でも112位。下から何番目みたいなことらしいんですよね。

そこで女性の皆さん、苦労したことなどないですか?などエピソードを募集していて、私の話も送ろうかと思いました。

もちろん小さい頃から「ミヤちゃん、ミヤちゃん」と呼ばれているので、ミヤにはなんの抵抗もないですし、なにしろ書くのが簡単。

多くの方にもミヤちゃんって呼んでもらえたら嬉しいです。

ミヤちゃん、ミヤさん、ミヤ先生、ミヤ坊、ミヤ丸、くそミヤ(←やっぱりこれはヤダ)などご自由にお呼びくださいませ~~。

| | コメント (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »