« 優しい気持ち? | トップページ | 木のスプーン »

2017年8月25日 (金)

樹齢100年

ものづくりを語りたくて、お店にいらしたお客様に作っている人のことをなるべくお伝えできたらいいなと思いながら接客をしているのですが、

そういう中で、思わぬ出会いというのはけっこうあるものなんです。

お話をたくさん聞いてくださるお客様は、私にとって神様。

しかも 『わかる!』 『言っていること、私も毎日おもってるんです!』 なんて言うお客様もいらっしゃることもありまして、

なんと、先日そのようなことをおっしゃってくださったお客様と熱い話になってしまいました・・・。

Img_5995_2

樹齢100年以上の材木を使って、テーブルや家具をお父様が作っているそうです。

熊田木材工芸 略して 『クマモク』

幼いころはお父様の仕事がよくわかっていなかったそうなのですが、大人になり、父のこだわりや生きざまがすごいことなんだって最近分かってきたとのことで、

お父様のお手伝いが出来たらという想いと、私がお店で投げかけている想いとがちょうど重なり合ったそうす。

もう、それは熱い語らいをしてみました。

ちなみに私もお父様のテーブル、ねらってます♪

もし、ものづくりのお話を聞きたいということでしたら、エヘヘ、ノドがからっからになるまでお話ししますよん。(← やっぱりそれは考えさせてください。笑)

|

« 優しい気持ち? | トップページ | 木のスプーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 優しい気持ち? | トップページ | 木のスプーン »