« SNS苦手 | トップページ | 新作 つくってます »

2017年7月 2日 (日)

キュウ太カード No.9

キュウ太まつりもいよいよファイナルです。

ただいま キュウ太カードNo.9 を配布しております。

↓ 最後のキュウ太カードはこんな感じ。

Img_5727

ひじついて かなり偉そうなキュウ太店長

タイトルは 「だって店長だもの」 です。(笑)

店長曰く 「あの人がいろいろやってくれてるからボクはらくちんだなぁ」

Img_5731

へー、へー、あの人は今日もなにやらセカセカとやってますね。

最近は、夏の新作を完成させるために、毎晩遅くまでご機嫌で織っているのですが、

ある夜、忘れ物に気づいて戻ってきたときに衝撃的なシーンに出くわしてしまいました。

夜11時くらいの話。電気の消えているル・ポワルを50歳くらいのご夫婦が覗きながら

奥様 「なんか作ってるのかなぁ。まぁ間違いなく儲かってない店だね~」 と。

ご主人 「意外とそんなことないかもよ~」

奥様 「こんな店が儲かっているわけないじゃん!!」 みたいな。

過ぎ去るのをしばらく待っていたのですが、なかなか帰らないので、

苦笑いをしながら、「あ、すいません。忘れ物しちゃって。入ってもいいですか?」 と。

とっても焦った顔でそそくさと帰って行かれました。

まぁ、言われなれているので、私にとってはまたか、くらいの話なんですけど。

残念ながら、オープンして9年目ですが、赤字になった年は一度もないですね~って言えばよかったかな、なんて思いながら家路に。(← 隠せない負けず嫌いな性格 笑)

この話は、悔しいとか、コノヤロー、みたいな話ではなくて、『知らない』 ってことの怖さ。

ル・ポワルの雑貨ショップにもたくさんの作り手が手掛けた素敵な雑貨を販売しているのですが、

みんな情熱を込めて、使ってくれる方のことを考えて、何度も試作されて作っていたりします。

でも知らなければ、その努力のようなステキな想いは全くどこにもなくなって、ル・ポワルを覗いていたご夫婦が抱いたような想像のつまらないものとなり、

で、使えねー、ポイッ。みたいな。

私にはそれが残念で仕方がない。こんなにステキな想いはどこにもなくなってゴミとなるのが私には放っておけないんです。

できる限り伝えたい。たくさんの情熱や努力やユーモアを。

そして、それを使う方にも伝播して、みんながどんどんステキの渦に巻き込まれていきますように、と毎日願っております。

|

« SNS苦手 | トップページ | 新作 つくってます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SNS苦手 | トップページ | 新作 つくってます »