« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月31日 (水)

韓国でも

私が毎日楽しんでい制作している織物は 「テキスタイルアート」 という分野で、世界的にもまさにブームが来ている分野です。

織物とテキスタイル何が違うのかというのはまた別の機会に。

今日は韓国からテキスタイルアートをされている方にご来店をいただき、その方も韓国の大学で勉強したテキスタイルで作品を作っているよと、すてきなお話をさせていただきました。

上野の工芸展に出展しているようで、昨年は賞も取ったとキラキラがあふれ出て止まらないすてきな方とめいっぱいお話ができました。

ものづくりをしている方とお話をすると、共通して感じることがあります。

その分野が大好きだという想いや、自分の世界観の表現の仕方を常に考えていたり、表現力を磨いたり、ほかの方の作品に対しても関心が高く、共感したり刺激を受けたり、

とにかく前向きでエネルギッシュなんですよね。

たくさんのステキなパワーを今日はいただきました。ありがとう。

キュウ太店長はシャンプーをされてご機嫌斜めです。

Img_5205

Img_5207

Img_5206

生きているといろんなことあるよね。でもさ、自分が好きなことを一生懸命できるってとても幸せなことだから。by店長

今日も素敵なものを作るのさー。まかせろー!!

| | コメント (0)

2017年5月25日 (木)

織物を織る

毎日織物を織っております。

織物を織るときはいつも同じ気持ち。この糸たちを一番いいものにしてあげるんだって織ってます。

織物を織っていると自分を試されているような気持になります。

いいものを作ることに志がぶれていないか、と。

Img_5564

織物は正直です。自分が乱れていれば見事にぶざまな織物が織れます。

ものづくりってとてもすごいことです。まるで自分の写し鏡です。

不幸な人を見て笑っている自分がいれば、信じられないかもしれませんが、みじめな作品ができるんですよ。

蒸し暑さで気持ちが後ろ向きになったことを誰かのせいにしてみたりしたい気持ちもわかるけど、ものづくりに挑んでいる間は志の高い自分でいるんだって、

織物を織っている間の自分を誇りに思えるくらいにさせてくれるものだと思っています。

| | コメント (0)

2017年5月19日 (金)

ラデッシュ ゲット!




前回のブログのつづきです。
ラデッシュをとうとう収穫してみますよ〜

ジャジャーン



もう、なんなのってくらいの出来に、余は満足じゃ*\(^o^)/*



まだまだ種まきのベストシーズンですので、皆様もよかったらチャレンジしましょ♪

| | コメント (0)

2017年5月12日 (金)

順調ですな

蒔いた種が順調に育っております。



ラデッシュは別名二十日大根と言って、種を蒔いてから20日で収穫できるからと由来を教えていただきました。

と言う事はもう収穫してもいい時期です。

直径が2〜3㎝になり地上に出ていれば収穫適期とのことですが、どうでしょうか?



ぐぬぬぬ〜、よくわかりません。(*_*)
が、明日あたりに収穫してみますね。楽しみです♪

| | コメント (0)

2017年5月 3日 (水)

アルバイト募集

怒涛のGWを過ごしております。

猛烈です。人が・・・、人が・・・、いっぱいいる・・・。(*_*)

谷根千の人気は衰えるどころか、毎年盛大になっていきます。本当に東京を代表する大観光地になったんだなぁってつくづく。

おかげさまでル・ポワルにもたくさんのお客様がいらして、私ひとりではどうにもなりません。

先日募集したアルバイト募集に、数名の応募をいただいたのですが、なかなか条件が合わなかったりで、あと1名お手伝いをしていただける方がいると助かるのです。

土日と祝日の13:15~15:15 (基本は2時間。たまに3時間になることもあります) 毎回でなくても大丈夫です。

時給 950円 昇給あり (研修期間は 900円) 交通費はでません

年齢40歳くらいまで 性別は問わず (高校生以下は不可)

ル・ポワルが好きな方、雑貨や手仕事が好きで、そしてイヌが苦手ではない方

仕事の内容 接客 レジ

採用予定人数 若干名

期間は決まっておりませんが、長く働いてもらえると嬉しいです

土日の閉店後に 30分程度 面接をさせていただこうと思っております。

ご興味のある方はメール (miya@orimoyou.com) に

お名前 ご住所 携帯の番号 年齢 職業 を書いて、アルバイト希望と連絡をください。

Img_5465

↑ ボクもレジの練習してたんだけどね。難しくて覚えられなかった。ごめんなさい、店長なのに。どうかミヤちゃんを助けてくださいな。

| | コメント (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »