« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月26日 (木)

中高年の聖地?

谷根千の変わりようにため息出ちゃいます。

なんでこんなに伝わらない人ばかりが来る街になってしまったんだろう。

3年くらい前から確実に客層が変わりました。

変わり始めた最初の年は、テレビなどの影響を受けて、一時的なブームだと思っていたのですが、年々その傾向が増していきます。

中高年という風に括ってしまうと語弊がありますね。4人前後の集団で内輪で盛り上がっている人たち。特に50歳前後の女性が多い感じがします。

ル・ポワルにガヤガヤ入ってきて、商品や私のやっていることや作品にケチ付けるだけ言いあげて去っていく人達。お下品です。

「こんなの買ったってどうせダメよ。」 「こんなのは雑誌の世界だけにしてほしいわ」 「織物なんて気取った趣味だわ」 「親が金持ちで店の資金を出してもらったのよ、いいわね~」

こんな人たちが来るようになってから、初めの頃は 「こういう人にはならないように生きていこう」 と思うようにしていたのですが、

問題なのは、こういう人たちがまき散らした負のパワーで、今まで来てくれていた方が来なくなってしまったことです。

確かに、となりで 「こんなの誰が買うのかしら、必要ないわ~。」 なんて言っているの聞いたら気分が悪くなって、もうここに来たくないって思うと思うんです。

テレビや雑誌などメディアの力は大きいです。私がどれだけみなさんに織物のおもしろさを伝えたい、ものづくりをしている人の想いを届けたい、と言ったところで、

マスコミが違うことを放送すれば、マスコミの言うほうの店になってしまう。恐ろしい事です。

どうしたら元のお客様が戻ってきてくれるでしょうか。またどうしたらこのようなマナーのない方が来ない街になるでしょうか。小さい力の私たちにはどうすることもできないでしょうか。

Img_4477

ボクもあの人たち嫌い。ボクは隠れることにしたよ。

| | コメント (0)

2016年5月19日 (木)

ゴミ箱

ル・ポワルの正面のコインパーキングからダイドーの自動販売機がなくなってしまい、現在飲み物に不自由しているミヤです。

どうかカフェラテと乳酸飲料が充実している自動販売機が 近い将来 設置されますように。

コインパーキングといえば、パーキングのステップの上にタイヤを乗せるように車を止め、メーターが動かなくなるように駐車している車が多発する事件があったそうです。

おー、なんと物騒なことでしょう。

でも、がらがらのパーキングの横に長時間路駐する車もどうかと思いますけど。

いずれにしてもマナーやモラルの低下というのは、人を愉快にはしてくれません。

そんな方には、私が恐怖のあまり悲鳴を上げてしまったスガシカオさんの “8月のセレナーデ” という曲の詩をお贈りしましょう。

「涼しげな顔で 利用するだけして ゴミ箱に捨ててしまおう」 キャーっ(笑)

Img_4452

ル・ポワルのゴミ箱には、いっぱい活躍してくれたものたちへ「お疲れ様でした」と言ってあげながら入れてあげてくださいね。

| | コメント (0)

2016年5月16日 (月)

好きなことをやるだけ

信じてもらえないかもしれませんが、好きなことをすればいいのだと思っております。

好きなこととは決して 「楽をすること」 ではないはず。

なにが自分にとって一番幸せなのか。

自分がやりたいことをやって、それが誰かに喜んでもらえてたことだと私は思っております。

人を喜ばせることではなくて、自分がやりたいことをやっていると人が喜んでいるって感じ。

世間体を気にしてとか、自分が譲れば丸く収まるとか、自分をずっと押し殺して言いたいことも言わないでいることは、それでうまくいっていた人がそのことに気づいたときに、心から喜べない?

みんなが幸せになることって、たぶんできる、と私は思っています。

半信半疑かもしれませんが、そっちのサイクルの中に“エイッ”って入っちゃえばいいんじゃないかな。

Dsc_1786

織っていると本当にたのしぃ。作りたいものが押し寄せてくる。あー、忙しい~。ニュン♪

| | コメント (0)

2016年5月 4日 (水)

丁寧に生きる

毎日織っているととてもよくわかるのですが、自分の内面が乱れているときは織り目が乱れます。

ものづくりをしている方はもしかすると同じ思いかもしれないのですが、いいモノをつくるという事は、毎日を いかに“いい日”にして過ごすこと と同じなんだって とっても思います。

現在GWで、谷根千界隈が1年で一番にぎわう怒涛の10日間の真っただ中です。

内面の乱れまくりのこういう時にこそ 試されているんだなぁとつくづく思うわけなのです。

無理せず、欲張らず、自分の力量で出来る範囲をきちんと見極め、丁寧にみなさんともお会いできれば最高ですね。

せっかく休みなんだから、あれもこれも、あれもこれも・・・、となる気持ちもわかるけど、このGWに人生にとって大きなものを1つでも経験できればやったぜ!って。

相田みつを風に言うと 「あれもこれも欲しがるなよ」 です。笑

Img_4403

先日、西東京市に行ってきて、のんびりのんびりお散歩してきました。

ステキな小川をみつけてルンルンして、しばらく水のせせらぎを聞きながら水面を見てたら、巨大な魚が泳いできて超ハイテンション。

きっと身近なところにいっぱいステキが落ちてるんだなってつくづく思います。

気づくか気づかないかは 自分の心しだい。ステキなことをいっぱい気づけるようにしていたいですね。

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »