« 谷根千すごろく | トップページ | 不機嫌サンタ »

2014年12月 8日 (月)

なんだか妙に・・・

最近 「前世」 というものが妙に気になって、というのも150年くらい前のイギリスが舞台の映画を見ていた時に、「あっ、ここ知ってる!」 と記憶がフラッシュバックしたというか、

なんだか妙に懐かしい気持ちがよみがえったというか・・・。

気になって前世がなんかそれに関係あるのかなぁ、なんてポワッとした思いが浮かんで。

いろいろと調べてみたのですが、ここからは信じていただいてもいただかなくてもいいのですが、とっても腑に落ちることを言われたんです。

内容は長くなるので省略しますが、このル・ポワルをしていることは必然的だったというような流れで。

よく聞かれるんです。どうしてこの町にしたのかとか、ショップと工房を兼ね備えたスタイルはどうして思いついたのかとか、まぁいろいろと。

ただ、深く考えた結果というよりは、すでに自分の頭の中にイメージがあった感じで。

開業するにあたっても、不安、心配、迷いも一切なかったです。

先日も女性の社会進出というテーマで、いろいろとインタビューされたのですが、安定した生活とか暮らしを脅かすとか老後の不安とか、正直一度も考えたことないんですよ。

私はやりたいことがあって、ただただそれをしたいという想いだけ、今もそれだけ。

私の周りには素晴らしい方が集まってくれて、一生懸命話を聞いてくれて、織物がどれだけおもしろいのかを知ろうとしてくださって。そして自分の想いを一生懸命に伝える。

本当にこれだけなんです。笑っちゃいますけどね。

Img_1356

↑ ボクもこのお店の店長になりなさいってお空の人に言われたんだよ。

あら、キュウ太くんもそうだったのね。ミヤちゃんちに来てくれてありがとねー。(^o^)丿

|

« 谷根千すごろく | トップページ | 不機嫌サンタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 谷根千すごろく | トップページ | 不機嫌サンタ »