« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月26日 (金)

27日の夜

こんにちは。

先日、撮影があったテレビ番組の放送は明日27日(土)23:30~です。

JJモデルのオードリーちゃんとハナちゃんが谷根千の気になるお店がいろいろ立ち寄るみたいです。

ル・ポワルでは織物制作体験にチャレンジしてくれました。

2人とも真剣に制作しました。 出来上がりは・・・、ぜひご覧になってください。

BSjapan 『東京ブランニューデイ』 7月27日(土) 夜11:30です。

Img_2164

ボクは出ませーン。居眠りしてました。

| | コメント (0)

2013年7月19日 (金)

その程度?

数回前のブログにもちょっと書いたのですが、

来た人みんなが楽しくなるお店にしたかったのですが、

そのことで、自分の志をお伝えできないお店になっております。

自分が織物という分野で勝負できるだけのものを作っていると自信を持っているからこそお店を開いております。

先ほども 「これ作りたーい」 と私の作品を見ていた人が言ってました。

今までは聞こえないふりをしてましたが、今日はこちらは見本ではなく作品ですので、と言いました。

もう、きっとこの店には来ないと思います。

織物作家として人生の勝負に出た人間にとって、お店云々、売り上げ云々の前に、やはり譲れないことは譲れないのです。

私の作品を毎シーズン心待ちにしているお客様が、そのようなことを平気で言われていることに悔しくて泣きそうになったと言ってくださいました。

どれくらいの努力の証がここに込められているのか、見ればわかるのに・・・、と。

本当にありがたいお言葉です。

こういうことを書くと、ブログのアクセスがグーンと下がりますが、まぁいいや。自分の志を捨てられないので。

ル・ポワルにかかっている帽子も、見てくれる人は生地を見てくださいます。

Img_2144

よろしければ私の技術力や感性、ぜひぜひ見に来てください。

| | コメント (2)

2013年7月18日 (木)

6歳

7月16日はキュウ太くんの誕生日でした。

6歳になりました。

人間でいうと40歳くらいですかね。

「6歳の男の子」 という曲を作ってプレゼントしてあげました。

本人は特に嬉しそうでも迷惑そうでもなく、普通に聴いてました。

曲だけではちょっとかわいそうかしら?と思いまして、さらに影武者6匹もプレゼント。

Img_2134

こちらのプレゼントにも特に嬉しそうでも迷惑そうでもなく、普通です。

ただ、私が、この影武者たちに惑わされ、ホンモノのキュウ太を一瞬見失い、ビックリしたりしております。

キュウ太くん、6歳おめでとう。これからもずっと一緒にいようね。

| | コメント (0)

応急処置ですが

わたくしの自論なのですが、こころと瞼はつながっております。

例えば、ひどく落ち込んだとしましょう。

「あー、なんで私がそんなこと言われなきゃいけないの?」

「ちょっと、せっかくこうしてたのに、どうしてこんなことになってるの?」

みたいな。

でも、みなさん大人で社会人ですよね。その落ち込みや苛立ちから切り替え、早急に仕事にもどり、いつものように軽やかに笑顔を振りまかなくてはならないかと思います。

「ねー、聞いてよ。こんなこと言われちゃったんだー」

「えー、ちょっとひどすぎるね。そんなヤツは無視無視!」

なんてステキな同僚がいる方だったら特に必要ないかと思いますが、

そのような恵まれた環境にいらっしゃらない方に、わたくしの自論ですが、いい方法を伝授いたします。

上のまぶたを見開いて目を右左上下とぎょろぎょろ動かしてみてください。

あれあれ?なんかこころが前向きになってきたよ。あら不思議。笑

ま、応急処置ですので、その後ひどく落ち込んだり、誰かに愚痴ったり、時には泣いてみたり、暴れてみたりもしてくださいね。

ではよい週末を~☆

| | コメント (0)

2013年7月17日 (水)

手織りの価値

今更ながら自己紹介です。

雑貨ショップでもあり、工房でもあり、教室でもあり、

ほとんどの方に本意を伝えられていないことに気付かされております。

Img_2140_2

この布を作れるようになる腕をもつために、ものすごく修行をしたということや、

今も毎日腕を磨くために努力している、

そして、自分で言っちゃいますけど、これがどれほどすごい布なのかと知っていただきたいです。

「どこの国の織り機ですか?」 とか 「素材がいいモノつかってるから肌触りはいいね」 と言われるたびに、

「どこの国のマイクですか?」 とか 「ビクターの音響設備はいい声に聞こえますね。」 とこの人は歌手に言うのかな、などと思ってしまい、なんだかちょっと聞こえないふり。

もちろんプロの領域になれば、そういうことも大事なことなんですけど、

その前に、上達させるために費やした時間や努力や挫折や涙や・・・

とにかく、私はすごくいいモノを作っているという自信だけでお店を開いておりますので、オーナーがそこまでいうすごくいいモノとやらもぜひ見てやってください。

| | コメント (0)

2013年7月12日 (金)

親友

あぢーですね。とろけてしまいそうです。笑

今年の暑さはちょっとひどい。

ル・ポワルのドアを昨年までは開けていてもエアコンが効いていたのですが、今年は全く駄目です。

そのため、最高気温の予測が32℃以上の時には、お店のドアを閉めて営業させていただこうと思います。

入りにくいかと思いますが、ぜひ勇気を振り絞ってお店に入ってきてください。

Img_2126

キュウ太店長は、暑くて仕事をさぼりたいと駄々をこねましたので、影武者的親友をみつけてあげました。

Img_2123_2

↑ ボス、何でも言ってくだせー。

ホンモノの店長か、影武者の店長がみなさまのご来店を心よりお待ちしております。笑

| | コメント (0)

2013年7月 4日 (木)

見抜いてみよ

ル・ポワルをオープンさせて4年と数か月になります。

夢と希望とともに、たくさんの方に織物のオモシロさを伝えたいという想いと、

私のこだわりの作品を知ってもらいたいという想いと

来た人みんなを楽しい思いにさせたいという気持ちで毎日お店を開けております。

どうでしょう、毎日忙しいっすよ。

お店にやりたいことをギュウギュウに詰めてるので、見逃しがちですが、

ゆっくりじっくり、そしてよーく見てくださいね。(心の目も使って)

私としては、気づいてくれる方が来てくれるといいなと待ち焦がれておりますので、

気づいたら 「ここじゃない?」 って言ってみてください。

ズバリ当てられた暁には、おぬしやるな的にわたしがほくそ笑みます。

Img_2095

↑ キュウ太店長も待ち焦がれてます。これはほくそ笑んでないほうの図

| | コメント (0)

2013年7月 3日 (水)

カッケー

あまちゃんを見ている方、ほんとうに多いですね。

ジョジョの奇妙な冒険という漫画にキュウ太と同じボストンテリアが出てくる話をしようと思い、「ジョジョ」と発音したら、すぐさま「じぇじぇでしょ」と突込みらしきものを食らう始末です。

でも、本日のあまちゃんの中に「ジョジョの奇妙な冒険」に軽く触れるシーンがあったので、工藤さんもいろいろとお考えがあるのでしょう。

私としては古田新さんに「下北沢なんてもう古い!演劇なんて」と言わせるシーンに大笑いさせていただきました。

わたくしごとですが、麻のストールもだいぶ出来てきました。

↓ 「大きいチェック祭り」

Img_2105

↓ 「細かいストライプ祭り」 

Img_2106

よろしければそろそろご来店いただけるといいかもしれません。

どうぞご来店お待ちしております。

| | コメント (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »