« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月21日 (木)

織物との出会い

織物との出会いは大学生の時にひとつ専攻を決めなくてはいけないということで、

インテリアや陶芸や家具デザインなど10項目くらいの中から選んだのが 「織物」 でした。

やってみるととにかく楽しくて 「ずっとやっていたい」 と思うようになり、

大学3年の頃からは 「これをやって生きていきたい」 とさえ思うくらいになり、

そして今に至っております。

Img_1254

かれこれ織物の歴を数えてみますと、19年もやってました!

なんともびっくりで笑ってしまうのですが、

19年経っても、まだ 「ずっと織っていたい!」 という想いがあるんです。

キモいですかね? (笑)

余談ですが  「織物」 というと 「伝統的な織物」 を連想される方が多いと思うのですが、

織物の歴史を紐解いていくとなかなかおもしろく、深い分野でもあり、

なんと100年ほど前までは、織物は生活の一部で、食事をつくる、掃除をする、機を織る・・・、

と、日常的なことで、ほぼ全員やっていたものだったのです。(例:与作は木を切る、女房は機を織る~♪という感じで)

そこに何が起きたかというと、産業革命。

機械化による大量生産が実現すると、今まではシューッ、トントンのスピードで織っていたものが、ダダダダダーッ と。

それでほとんどの方が機械にはかなわないという感じで機を織るという行為は日常の中から消えてしまいました。

歴史を知ると、織物を織るということは特殊なことでもなければ、もちろん鶴の生まれ変わりでもなく、みんな普通にやっていたことなのです。

ただ、私の織物が楽しいと思う異常な執着は、うーん、

とにかく、大学の時に織物を専攻した私を 「エライッ!」 と思っております。

みんなもやってみればいいのにと思うのですが、本コースに通う生徒さんなどを見ると、長くひとつのことを続けるということは、意外と難しいことなのかもしれませんね。

続くか続かないかは別として、織ってみたいと少しでもお思いの方は、ル・ポワルでは気軽に参加できる体験教室なども開催しておりますので、ぜひのぞいてみてください。

| | コメント (1)

2013年2月14日 (木)

つむぐカフェ

明日も雪の予報が出ていますね。

でもちょっとずつですが春が感じられる日が増えてきました。もう少しです、がんばりましょう!

今日はつむぐカフェのオーナーの谷貝さんと久しぶりにおしゃべりができ、楽しい時間が過ごせました。

Img_1244

↑ めちゃおいしいパン。毎日お店で焼いているそうです。

↓ そのパンを使った「パングラタン」がオススメです。ぜひアツアツを。(←と言いつつわたくし猫舌です)

Img_1015_2

お子様連れのお母さんにやさしいカフェですが、お散歩で疲れたら、小腹空いたら、ゆっくりしたかったら・・・、と、どんなお客様にも優しいカフェですよん。

オシャレな若いご夫婦が、自分たちが子供連れでお出かけした時にこんなお店があったらいいなという想いでできているカフェだそうです。ステキ♪

ル・ポワルからは徒歩8分くらいかな。みずほ銀行の横をずっと進んでいくと突如オシャレなカフェが現れます。

| | コメント (0)

2013年2月13日 (水)

木のスプーン

こんにちは。風が強いですね。

いつものようにお店を準備していましたが、全部飛んでいってしまいそうなのでやめました。笑

今日はル・ポワルの人気雑貨のご紹介。

Img_1242

↑ この木のスプーンはとにかくオススメです。(リピーターの方もたくさん来てくださいます)

「サオの木」 というとても固い木で作られておりまして、持った時の感じ、舌触りの良さがとにかく良い!

とても固い木でできているので、耐久性もよく木製品なのに食洗機も大丈夫なほど強いです。

一度これで食べてしまったらこれで食べないともったいないと思うほど、食べ物のおいしさが違く感じてしまう、摩訶不思議なスプーン。

形もいろいろと用意しておりますが、上の写真の 「スープリゾットスプーン」 は持ち手のステキなカーブといい、口に触れる部分の絶妙な薄さといい、使いやすさナンバーワン。

カレー、シチュー、お茶漬け、ヨーグルト・・・、何でも使っていただけるので、一押ししちゃいます。

Img_1240

↑ サオの木の魅力の一つでもあるのですが、土壌などの環境から木目の色がベージュ~赤っぽい色でグラデーションを作ります。

こちらはル・ポワルのネットショップでも購入できますが、ご来店いただければ木目も選んでいただけますよん。

ル・ポワルは日々の暮らしの中に優しさや楽しさを取り入れられるような雑貨をセレクトしてます。そんなお店のオーナー一押しのサオの木のカトラリー。

ぜひぜひいかがでしょうか?

** 永く使うコツのアドバイス **

木目に水が入り込むと木製品全般にダメージをくらってしまうので、長時間のつけっぱなしを避け、油分でコーティングという意味合いで、オリーブオイルやバターなどでお手入れすると永ーく使えます。

| | コメント (0)

2013年2月 6日 (水)

2月7日は

大雪になるとの予想も反し、積雪もなく、間もなくやみそうですね。

いつもは自転車で15分くらいの道のりを、今日は大雪の中を歩いてこようと思っていたので、2時間早く起きてみました。

早起きすると、いつもとは違う街並みや人たちと出会え、なんだか新鮮な気持ちですね。

おかげさまでおなかが空くのも早く、接客中におなか鳴っちゃいました。笑

さてさて、明日2月7日(木)は、展示会に参加させていただく関係から

まことに勝手ながらル・ポワルをお休みさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

Img_0959

↑ 接客ができないことを嘆くキュウ太くんを 「漫画カメラ」 で撮ってみました。

| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »