« はじまりました | トップページ | 寒いの苦手 »

2012年1月 7日 (土)

深い内容

いよいよ本コースも始まりまして、2012年が本格的に始まりました。

ル・ポワルの店内の奥は工房になっていて、ミヤの作業場なのですが、時間帯でスクールも開催しております。

という感じで開催しているスクールなのですが、

とくに広告も出しておらず、ほんの片隅に開催時間と料金と、簡単な説明書きだけが書かれているショップカードだけでしかスクールのことは書いておらず、

Img_9355

↑ これを見て 「入会します!」 と言ってくる方はいないと思って載せています。

きっとこれを見て、やってみたいなぁと思ってからも、他を調べてみたり、時間の融通のきくところを探してみたり、料金もいろいろと比較してみて、

それからここの人(ミヤ)に直接どんな内容で、どんなことを教えてくれるのかを聞いてみて、

他も当たって、比較検討して、やりたいが絶頂になって、そして入会を決めるのではないかと思って載せています。

つまり、本コースに通っている方は、自分で本当にやりたい!と思った方だけのはずなのです。

だから私は、その方たちがそこまでして見つけてくれた織物スクールで、どれだけ織物が楽しくって、ここに通うことにしてよかったと思ってもらって、織物を始めてから毎日がキラキラしてしまうくらいの深い内容の授業を提供することをめざして開催しております。

私が織物って本当にオモシロい! 一生これをやって生きていきたいと思ったくらいの織物なんです。

そのオモシロさを自分で言うのもなんですが、とても丁寧にそして親切に伝えております。

Img_9102

みなさんがやりたいと思って来てくださっているから、みなさんが望むこと以上に楽しんでもらっちゃいましょうよ! つまりこれこそが深い内容になっちゃった理由なんです! 笑

あんな小さな説明書きだけですが、内容を聞きに来てくださる方は後を絶たず、

工房のスペースの関係と、個人個人の個性を重視した授業内容を実施していることから、私ひとりで指導できる人数には限界があり、

本気でやりたいと思ってくださる方がたくさんいらっしゃることに感動する半面、満員が続き、お待たせをしてしまう申し訳なさとが複雑に交錯しあってまおります。

なので、今通っていらっしゃる方は、ミヤが本気で伝えようとしている織物を貪欲に楽しもうとしてくださいね。

「大人が本気になる」 織物スクールには、本気の大人がいっぱいいます。

という宣伝文句がウソにならないスクールにしましょう! 

|

« はじまりました | トップページ | 寒いの苦手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はじまりました | トップページ | 寒いの苦手 »