« 織ってます | トップページ | 3月から »

2009年11月27日 (金)

それでも鶴?

気がつけば11月もあとわずか。早いものですね。

「織物」と言うと、鶴の恩返しを連想される方が多く、自分の印象を勝手に古風でけなげで物静かだと思われてしまう不思議な風潮。

寒い部屋で、ひとり小さな明かりを頼りに、夜な夜な過酷な肉体労働に耐えるようなさみしいものではなく、

明るい配色、無限に広がる素材と質感。そして、織り機でなしえる織り模様。

その中から自分がいいと思うデザインを考え、そして制作する。

2009_11_27_004

制作に必要なのは集中力。

2009_11_27_017

熟練者でも、集中力のない日はいいものが作れない容易ではない深い世界。

2009_11_27_008

そんな世界を、鶴の昔話の過酷な印象で終わらせていませんか?

2009_11_27_037 

↑ あの話ってなんか悲しいよね。ボクは毎日楽しいけど。

ル・ポワルは、こんなに夢中になったの久しぶり! 充実した1日を送れた!と感じていただける体験教室を実施しております。 

そんな織物制作体験、ぜひ挑戦してみてください。 03-3823-4008 (11:00~19:00)

|

« 織ってます | トップページ | 3月から »

コメント

先日は体験コースに参加させて頂きましてありがとうございました。とても楽しかったです!縦糸と横糸だけなのに無限の広がり・・・素敵ですね♪次はおしゃべりを控えめにしてマフラーに挑戦したいなぁ。忙しいミヤさんにオーダーストールまでお願いしてしまいましたが 出来上がりを楽しみにお待ちしております。そして広島の杏(あん)ちゃんはやはりリコロの姉妹でした!!メールで写真を交換したり子犬の頃の話をしたり。これからも良いお付き合いをさせて頂きたいと思います。縁を結んでくれたミヤさんに感謝です。また遊びに寄らせて下さい。

投稿: Ricoloママ | 2009年11月28日 (土) 午後 08時29分

Ricoloママさんへ

こちらこそ先日はありがとうございました!!
とても楽しい時間を過ごさせていただきました。おしゃべり好きなので、つい手を止めて夢中になってしまいごめんなさい。
マフラーを体験されるときはおしゃべりを半分くらいにしないと閉店までに終われないかもしれないですね。(それはそれでいいかも・・・。笑)

杏ちゃんとの出会いに関われたこととてもうれしく思います。キュウ太もそうですが、兄弟と会うときはテンションが違います。たぶんちょこちょこ会っているので覚えているんだと思います。
Rocoloちゃんも杏ちゃんと会えるといいですね。

オーダーショールがんばって(楽しんで)作りますね。きっととてもお似合いになると思います。ニヒニヒしながら制作しますので待っててくださぁい。

投稿: ミヤ | 2009年11月30日 (月) 午後 02時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 織ってます | トップページ | 3月から »