« 宝 | トップページ | 藍い月 COUZT CAFE »

2009年10月 2日 (金)

看板プロジェクト

中央工学院の学生たちが、毎年 『谷中看板プロジェクト』 という形で芸工展に参加しています。

ル・ポワルは、今年の看板制作のショップに選んでもらいました。

そして、本日、看板の取り付けが行われました。

2009_10_01_005

↑ キュウ太も見守る中、作業が進められていきます。

2009_10_01_008

↑ ザーン! 取り付け完了!!

どうですか? いい感じじゃないですか?

ステンドグラスを入れてもらい、鉄板に店名も彫って、なかなかおしゃれです。

いい位置にキュウ太店長がほくそ笑んでいます。

2009_10_01_010

自分も、造形の学校を卒業しているので、自分が作ったものが実際に使われ、喜ばれるということが、学生時代の自分にどれほど励みになるのかがわかるつもりです。

これを作ってくれた米岡君も、制作すること、そしてそれが誰かの役にたつ、喜ばれる、という、ものづくりをする者にとっての一番の醍醐味を経験することができたのではないでしょうか。

ステキな看板を作ってくだってありがとうございました。

学校の授業の一環とはいえ、みんなが笑顔になる素晴らしい企画ですね。

永く大切に使わせていただこうと思います。

|

« 宝 | トップページ | 藍い月 COUZT CAFE »

コメント

はじめまして。8月の終わり頃にお店を覗かせていただいた者です。覚えていらっしゃらないかとは思いますが、その節はありがとうございました。ステンドグラスの看板、お店の雰囲気と合っていて素敵ですね。物作りから自分を表現できる人って素晴らしい才能だと思います。尊敬しますcatface。それで自分のブログにル・ポワルさんのお店の画像とちょっとしたお話を載せさせていただいたので、ご連絡をと思いましてこちらにコメントいたしました。後報告になってしまってすみません。なにか不都合がありましたら、お手数ですがご連絡いただきたいと思いますconfident。それではさようなら~paper

投稿: kaoru-dubu | 2009年10月 2日 (金) 午前 11時01分

今日は、水曜までには筬に経糸を仕込んでおこうかと思い立ちましておじゃましました。
お母様にお会いして、すっかりテンパッテしまったのか、単純に忘れっぽいだけなのか
看板チェックをすっかり忘れて帰って来てしまいました。やれやれです。
このぶんだと、今日の事も忘れてしまいそうなので
コメントに残しておきました。
ではまた、水曜日に!

投稿: サトーです | 2009年10月 2日 (金) 午後 08時49分

Kaoru-dubuさんへ

まぁ。ブログでル・ポワルを紹介して下さってありがとうございます。
看板は本当にステキに作っていただきました。お店のイメージとコンセプトと自分の希望を伝え、数ヶ月かかりました。
作品で自己を表現するというのは簡単なことではないかもしれませんね。だからこそ、出来たときの喜びは計り知れないものなのかもしれません。

またいろいろお話しちゃうかもしれませんが、よかったらまたお店に遊びに来て下さい。店長ともどもお待ちしています。笑

投稿: ミヤ | 2009年10月 4日 (日) 午後 10時20分

サトウさんへ

サトウさんがいらっしゃったとき、ちょうど外出していました。スミマセン。
こんなこと言うのもなんですが、人は少し忘れっぽいくらいのほうがいいですよ。笑
コメント欄をメモ代わりに使ってください。笑

では水曜日にぃ~。(水曜日は看板チェック忘れずに。)


投稿: ミヤ | 2009年10月 4日 (日) 午後 10時26分

It's beautiful! :)
I miss everything in Tokyo!
I loved these streets in Yanaka!

投稿: Carol Grilo | 2009年10月 5日 (月) 午後 11時40分

Carol Grilo

This is Miya.
I remembere you.
thank you your kindness
I'm so happy.

(I'm sorry that I can't speak English very well )

投稿: ミヤ | 2009年10月 7日 (水) 午後 01時59分

Myia,
メールをおくりました
とどぃましたか
:)

投稿: Carol Grilo | 2009年10月 9日 (金) 午前 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宝 | トップページ | 藍い月 COUZT CAFE »