« 藍い月 COUZT CAFE | トップページ | サイエンス »

2009年10月 8日 (木)

記憶と香り・・・

この香りをかぐと、あの時のことを思い出す、というような経験をしたことのある方、結構いらっしゃるかと思います。

数日前に 「きんもくせい」 の香りがして、昨年のちょうど今頃何をしていたのかを思い出した私です。

ずっと前から織物のお店を開きたいと思っていた自分が、とうとう決断をしたのが去年の今頃。

場所をどのあたりにしようかを検討し、かなりいろいろと歩き回っていた時に嗅いだ香りです。

2009_09_29_007

↑ ボクも一緒に歩きまわったよ。

何かを始めるというのはとても勇気のいることだと思います。

ただ、始めなければいつまでも 「ゼロ」 だということ。

自分の背中を押したのは、自分の夢を実現させるには、

おそらく30年はかかるのでは?と予測を立てたその時に

「1秒でも早く始めなければ!」 と思ったことが踏み出せたきっかけです。

2009_10_07_005

↑ そっか。あの時ミヤちゃんが見てた遠くは、30年後だったのか。

決めてしまえばあとはやるのみ。

そう思うともやもやしていた時間がもったいなかったかな。(← それもまた人生なのかも?)

この先、きんもくせいの香りで、あの時の決意、覚悟を思い出すのでしょうかね。

|

« 藍い月 COUZT CAFE | トップページ | サイエンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藍い月 COUZT CAFE | トップページ | サイエンス »