« はじめての方でも | トップページ | 織物作家 »

2009年8月30日 (日)

からみ織り

カミナリが苦手なキュウ太店長。

ピカーっのほうは何とか大丈夫なんですが、ゴロゴロはたまらなく怖いです。

そして、この時期、町をにぎわしているお祭りの太鼓の音も・・・

2009_08_30_003

↑ ドンドンって音が近づいてきたりするの。コワいよー。

近くで連日お祭りが開催されています。自分も見に行ってみたのですが、キュウ太が太鼓の音がこわいようで、震えているので、あまりゆっくりできませんでした。

キュ:「こわいの。あの音。ボクもういやだ。」

まぁ、誰にも怖いものくらいあるので、キュウ太をからかうのはこのへんまでにしておいて、

2009_08_30_005

↑ こちらはからみ織りという織物の技法です。(生徒の方が練習で作っている様子です。)

透けた、レースのような織り方で、綿糸などの作品に夏用のストールなどに入れてもステキだし、毛糸などの作品に、豪華なショールとして使ってもステキです。

2009_08_30_006

種類も何種類かあり、みな違った表情が出るので、どのからみ織りを使おうか迷ってしまいます。

素材と色と技法。

組み合わせが違えば何種類もの作品ができます。

自分の発想で生まれる作品。本当に楽しいですね。

|

« はじめての方でも | トップページ | 織物作家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はじめての方でも | トップページ | 織物作家 »