« いじけんBOY | トップページ | 作品を生み出す »

2009年7月 2日 (木)

涙もろい

オープンして2ヶ月半。

自分でやりたいことをやっているから幸せだと思って、ちょっと嫌なことがあっても 「自分で始めたことなんだから、そんなことでめげてなんかいられない!」 と気を張って過ごしていたここ数ヶ月。

まぁ、そんな大したことがあったわけでもないのですが。

しかし、先日、来店してくださったお客さまの口から、そんな気を張っている自分の心を、やさしい言葉の針がツンと。。。。

で、

涙もろいわたくしでございました。笑

正直に申し上げますと、現在のわたくしを泣かせるのは、非常に簡単でございます。笑

2009_07_02_002

↑ ボクだって泣きたいときくらいあるよ。

そうね。キュウ太はまだ2歳なのに 「店長」 という難しい立場の職に就いたんだもんね。

2009_07_02_002_2

↑ ボクは・・・ 店長という・・・ 職業が・・・

好きです。

言わされてる感ありありですが、まぁ、おうちでお留守番よりは 一緒に連れて行けたほうがいいかなぁ。

2009_06_12_019

↑ ボクを置いていかないでください。 (セクシーポーズ付き 笑)

これからも一緒にがんばろうね。

|

« いじけんBOY | トップページ | 作品を生み出す »

コメント

みやさんの気持ち、わかります。頑張っているんだとおもいます。織物にたいする思いもおおきし、大切なものと思って、今は一人で頑張っている。そんな時やさしい言葉は、きっと涙が出ますよね。現われますよ。片腕となるひとが。七夕の織姫様のような人。でもそのやさしい言葉、知りたいな。

投稿: dannbo | 2009年7月 4日 (土) 午後 04時47分

danboさんへ

いやいや。そんなに大したがんばりじゃないですよ。
ただ、勝手に誤解されて、変なふうにうわさが広がるのは嫌ですね。
なので、自分の話をちゃんと聞いてくれる方に来ていただいた日はうれしくてちょっと泣きそうになります。笑

投稿: ミヤ | 2009年7月 5日 (日) 午後 11時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いじけんBOY | トップページ | 作品を生み出す »