« 作品を生み出す | トップページ | 道具ケース② »

2009年7月 7日 (火)

やぶさいそうすけ

本日は青天の火曜日。

織物工房 le poilu は 定休日でございます。

月曜は、土日の人ごみがウソのように、ガラッと人通りがなくなり、さらに雨でも降ってしまえば・・・ (ご想像におまかせします・・・ 笑)

つまり、昨日は雨の月曜でしたので、本日の天気と入れ替えてもらいたかったという、地球を敵にする大規模な想いを馳せてみました。笑

と、余談はこの辺にしといて、谷中という街は、自分でもつくづくいいところだなぁ・・・、と感嘆のため息をもらしてしまう場所です。

ご近所にはものづくりに携わるたくさんのショップやギャラリーがあります。

自分は 「芸術」 について深く考えていたころがありまして、(もちろん今も考えてますけど)

芸術というものと生活というものが異次元のような、つまり生活感のない空間こそが芸術 という感じがあったなと。。。

自分は、その感覚がどうしても納得いかなくて。

しかし、この谷中という街にいらっしゃる方々は、その感覚をうまく脱却し、芸術と生活が密接するようにしていこうという想いが感じられるのです。

この感じをひとことで言うと 『すごくいいー 笑』

2009_07_07_012

↑ こちらは、谷中の「すごくいいー」ギャラリー 『やぶさい そうすけ』 です。

店主の吉川さんとは、まだ知りあって僅かですが、なんだか同じ空気感を感じずにはいられない ゆるやさこだ な方です。(ゆるくて、優しい感じがあって、こだわりを持った仕事をしている の略)

今は 「かぶるブラウス展」 が開催されています。 le poilu とご近所で、歩いて3分くらいのところにあります。谷根千にお立ち寄りのさいは、ぜひぜひ足をお運びくださいな。

|

« 作品を生み出す | トップページ | 道具ケース② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作品を生み出す | トップページ | 道具ケース② »