« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月29日 (水)

糸紡ぎ

また、ステキな道具ケースが完成しました!

2009_07_29_004_2

↑  織り模様が線対称に入って、かわいいです。

2009_07_29_008

ボンボリも可愛くつきました。 本当にみなさん、いろんな個性が見え隠れして、第3作品目なのに、唯一無二でおもしろいです。

2009_07_29_013

↑ こちらはきれいなフワフワがいっぱい!! いったい何をしているのでしょう。

これは羊さんの毛から 毛糸を作る作業の途中です。(まさに le poilu )

カーディングと言って、羊さんの毛を解かしています。

「えっ!毛糸も作れるの?」 などと思った方。 いい質問ですねぇ~。笑

そうなんですよ。毛糸も自分で作れます。

まっすぐな毛糸を作れるようになるには、なかなか時間がかかるかもしれませんが、不均一な太さの糸もまた愛嬌があって、織るといい味わいになったりもします。

2009_07_29_019

↑ ふぅーン。織物って言っても、本当にいろいろな下準備から始めると 容易なことじゃないんだね。

まぁ、世の中が便利なことがいいという考え方だけじゃなくなってきたから。

でも、毛糸を自分で作って、その毛糸を織って作ったショールとかがあったら、サイコーだね!!

手間暇を惜しまないって、大変なことだけど、やっぱりこれからの生活環境を考えると、たどりつくのってそこな気がする。。。

2009_07_29_001

↑ と難しい話をしていたら、やっぱりこの子は寝てしまいました。(しかもぬいぐるみをくわえたまま・・・ 笑)

キュウ太店長は50年後の地球より、今日のゴハンが気になるみたいです。笑

| | コメント (0)

2009年7月24日 (金)

集中力

雨が降ったり、晴れ間が出たり、よくわからない1日でした。

こんな日の店長は・・・

2009_07_24_009

外の様子を見つつ、入口付近を陣取り、お客さまの来店の邪魔をしたりするのでした。笑

「キュウ太店長がジャマで入れませ~ん」 

ミ:「申し訳ございませんが、またいでくださぁい。」

ま、こんなゆるいショップですが、よかったら皆さんも店長をまたいでご来店ください。笑

2009_07_24_001

織物スクールに来てくださっている方々は、そんな店長の意地悪に(!?)負けず、ステキな作品をどんどん作っていらっしゃいます。

こちらは2つ目の課題で制作する模様を出す織り方です。

2009_07_24_002

↑ いつも同じ打ち込み加減で織れないと、きれいな模様が出てこないので、とにかく丁寧に1段1段織っていきます。

すごい集中力です。

織るという作業は、いろんな事を同時に進行し、頭もフル回転です。

打ち込み加減はもちろん、脇をきれいにそろえること、糸の特徴を把握しながらクセを見極めてあげること、そして、模様をきれいに織り上げること。。。

一見簡単そうに見えますが、上手に織れるようになるのは難しいことかもしれませんね。

店長:「そんな高度なことをしていたのかっ!それは燃えるね」 

| | コメント (2)

2009年7月20日 (月)

2歳になりました

ホームページ、まだ少しおかしいですね。ごめんなさい。

もうすぐ、大規模な変化が起きますので、それの予兆かな・・・。 (← 意味深 ニヒッ)

キュウ太店長が 今月16日に2歳になりました。

少し大人になったキュウ太店長。

2009_07_20_005

↑ あ゛ー、疲れた。 大人になったって、まさかオッサンになったってこと?

2009_07_20_004

↑ 今年の夏は 暑いねー。こりゃ堪えるねー。

2009_07_20_003

↑ んー?ナニナニ?  そとがきれいだって?  そいじゃひとつ見に行ってみようかね、ヨッコラセっと

2009_07_20_019

とオッサンになった重い腰を上げてお外に行ってみたら、きれいな虹がキュウ太の誕生日を祝ってくれました。(← 親ばか丸出しのコメント 笑)

2009_07_20_022

↑ キュウ太、おめでとー。

ご近所のけんちゃんも祝ってくれました。(← ウソです。毎日来てくれます。笑)

本日のブログは織物ネタ一切なしで。だって店長のお誕生日スペシャルですもの。(ネタがなかった訳じゃないんですよ~。笑)

| | コメント (0)

2009年7月17日 (金)

ホームページが・・・

只今、サーバーの関係で

http://orimoyou.com

のホームページが見れない状況になっております。

早急に修復しておりますので、少々(← いつ?)お待ちください。

ちなみに今日は、ボクの誕生日でした。

2歳だよ。

| | コメント (0)

2009年7月15日 (水)

続々と・・・

梅雨明けしてからまだ2日ですが、もうバテ始めているミヤです。

軽快な自転車で楽々通勤かと思いきや、この照り付ける太陽のおかげで、家を出てお店につくまでに汗だくです。お店をあける前にシャワーを浴びたいくらいです。

2009_07_15_012

↑ ボクも暑いのきらいー。

2009_07_15_019

↑ って、キュウ太はリュックに入ってるだけじゃん。動力は私の足ですから。

と、汗だくでシャツの色が部分的に変わるのを誰かのせいにするのはこの辺にしておいて、

織物教室では、続々と素晴らしいものが制作されております。

2009_07_15_003

↑ 課題3で制作する道具ケースですが、このような刺繍をつかった、ステキな道具ケースがまたもや誕生しました!

2009_07_15_004

↑ こちらが織物部分です。

↓ そして、こちらが道具を入れるケース部分です。

2009_07_15_002

角に補強の皮が貼られ、強度も増すばかりでなく、雰囲気を作り出す大きな効果をもたらして本当にステキです。

ものを大事にするというのはこういうことなんだと、隅々まで丁寧に仕上げてあるこちらの作品を目にして、改めて思うのでした。

作品を見るときは、作り手のこだわりを探すと、その作品にどれだけの愛情が注がれたのかがわかると思います。

作り手は、たいていわかりにくいところにこだわりを入れてることが多いかも。探し出してほしいのと、見つかってたまるかの揺れる気持ちが入ってます。笑

| | コメント (0)

2009年7月12日 (日)

TOKYO BIKE

自転車で通勤しているミヤ&キュウ太店長です。

今まで乗っていた自転車は乗り始めからはや10年で、漕ぐと 「ジー、パキッ、ジー、パキッ」 と今にもぶっ壊れそうな音が鳴る なかなかの年代物なのですが・・・

とうとう新自転車を手に入れたわたくしです。 ニヒッ

↓ ザーンッ!! この子。可愛くてしかたないッス

2009_07_10_003

le poilu への通勤が楽チンになりました。

7段変速ギアがついていて、坂道も楽々、直線なんか車よりもスピード出ちゃう感じですよ。(← 本当かも)

こちらの自転車は 『tokyo bike.com』 のものです。

le poilu から徒歩で3分のステキな自転車屋さんです。

椅子のクッション、乗り心地、親切なアフターサービス・・・etc を考えると、決して高くない買い物だと思います。

色も豊富で、かわいい色ばかりがセレクトされています。

ちなみにわたくしは、le poilu のカントリー調の入口との色の調和を考え、オレンジレッドのボディーと籐のかごを付けてもらいました。

スタッフも良い方ばかりで、みんな自転車が本当に好きなんだなぁという想いが伝わってきますよ。

自転車を検討中の方は一度 tokyobike へ足を運んでみてはいかがですか?笑

| | コメント (0)

2009年7月10日 (金)

道具ケース②

ブログの更新が遅れ気味のミヤです。目標の16回更新があやしくなりそうなので、ちょっとハイペースでがんばりたいと思います。

織物工房 le poilu  の織物教室でどしどし作品が生まれております。

織り目ひとつとっても、その方の個性(性格ともいう)がかなり出る織物ですが、色彩や形などのデザインも含めると、もうそこはパラダイスです。笑

以前、完成された道具ケースをご紹介しましたが、また新たにニュータイプの道具ケースが作られました。

袋部分2段、屋根つきです。

2009_07_10_007

小型でたくさんの収納部分があって、なんだか高機能なお利口さんです。

↓ 織物の部分はこんな感じ。

2009_07_10_010

かわいらしいベビーピンク×グレーの平織り変化組織によるオリジナルデザインです。

自分がデザインを起こしたこのケースに、織物に必要な道具を入れていく。

小学生の時に、新学期に新品のふでばこを購入して、鉛筆やら消しゴムやらを入れ替えるときのワクワクした気持ちがよみがえりました。(← この感覚、女子ならわかりますよね。笑)

2009_07_10_015

↑ オレはちょっと分からないなー。だって、新学期とか迎えたことないから。。。

仕事モードから解放されたキュウ太は、いろんな事がやっつけに変わります。

ちなみに仕事中のキュウ太でしたら・・・

2009_07_10_014

↑ ピンクの部分が桃を連想するよ。おいしそうだなぁ・・・

って、あんまり変わりませんでした。笑

2009_07_10_026

↑ 仕事は楽しい。でも、1日働くとクタクタだぁ。zzz 

| | コメント (2)

2009年7月 7日 (火)

やぶさいそうすけ

本日は青天の火曜日。

織物工房 le poilu は 定休日でございます。

月曜は、土日の人ごみがウソのように、ガラッと人通りがなくなり、さらに雨でも降ってしまえば・・・ (ご想像におまかせします・・・ 笑)

つまり、昨日は雨の月曜でしたので、本日の天気と入れ替えてもらいたかったという、地球を敵にする大規模な想いを馳せてみました。笑

と、余談はこの辺にしといて、谷中という街は、自分でもつくづくいいところだなぁ・・・、と感嘆のため息をもらしてしまう場所です。

ご近所にはものづくりに携わるたくさんのショップやギャラリーがあります。

自分は 「芸術」 について深く考えていたころがありまして、(もちろん今も考えてますけど)

芸術というものと生活というものが異次元のような、つまり生活感のない空間こそが芸術 という感じがあったなと。。。

自分は、その感覚がどうしても納得いかなくて。

しかし、この谷中という街にいらっしゃる方々は、その感覚をうまく脱却し、芸術と生活が密接するようにしていこうという想いが感じられるのです。

この感じをひとことで言うと 『すごくいいー 笑』

2009_07_07_012

↑ こちらは、谷中の「すごくいいー」ギャラリー 『やぶさい そうすけ』 です。

店主の吉川さんとは、まだ知りあって僅かですが、なんだか同じ空気感を感じずにはいられない ゆるやさこだ な方です。(ゆるくて、優しい感じがあって、こだわりを持った仕事をしている の略)

今は 「かぶるブラウス展」 が開催されています。 le poilu とご近所で、歩いて3分くらいのところにあります。谷根千にお立ち寄りのさいは、ぜひぜひ足をお運びくださいな。

| | コメント (0)

2009年7月 5日 (日)

作品を生み出す

「ウワサで聞いたのですが・・・、ワンコが店長さんを務めているというお店はこちらですか?」

Img_0417

「へーへー。ボクがウワサの店長ですが・・・」

と、最近生意気になってきたキュウ太です。笑

織物工房 le poilu も少しずつですがそんなウワサが立つようになってきました。

人通りの多い道沿いにあるわけではないので、口コミで皆さんに知ってもらえるようになればいいなぁ、などとゆるいスタンスで考えているミヤですが、

本日耳にしたそのウワサは、異角度からの広がりだと思い、ちょっとほくそ笑んでしまいました。笑

なんだか面白そうな場所ね、と思われるような感じでいたいと思っておりますので、ワンコが店長という以外にも、なんだか面白そうなことはありますよ~ん。

ぜひぜひご来店くださいな。笑

織物教室のほうは、1回限りの体験教室と、ちゃんとした週1回の本コースがございますが、

本コースのほうも盛り上がってきております。(← エキサイティングな感じではありません 笑)

Image278

↑ こちらは生徒のKさんが完成させました麻のランナー。

サイドボードの上に敷いて使われるそうです。

オレンジのラインを利かせ、夏のインテリアを彩るお部屋のアクセントになるといいなぁ、と制作されました。

麻糸を自分で染色して、デザインも起こして作られました。粋です。

自分の思い描いたものを表現するというのは、苦しみであり、難しいことです。(産みの苦しみ)

しかし、世界でたった一つのオリジナル作品。完成された喜びは計り知れないのではないでしょうか。

自分は、その方の思い描く作品が制作できればいいなぁと思っております。押しつけたり決めつけたりせずに、いろんな選択肢を出して選んでもらえる形での指導を心掛けております。

自分の発想を表現する。。。。難しいけど、、、、

このうれしさ。一度味わってみませんか?

| | コメント (0)

2009年7月 2日 (木)

涙もろい

オープンして2ヶ月半。

自分でやりたいことをやっているから幸せだと思って、ちょっと嫌なことがあっても 「自分で始めたことなんだから、そんなことでめげてなんかいられない!」 と気を張って過ごしていたここ数ヶ月。

まぁ、そんな大したことがあったわけでもないのですが。

しかし、先日、来店してくださったお客さまの口から、そんな気を張っている自分の心を、やさしい言葉の針がツンと。。。。

で、

涙もろいわたくしでございました。笑

正直に申し上げますと、現在のわたくしを泣かせるのは、非常に簡単でございます。笑

2009_07_02_002

↑ ボクだって泣きたいときくらいあるよ。

そうね。キュウ太はまだ2歳なのに 「店長」 という難しい立場の職に就いたんだもんね。

2009_07_02_002_2

↑ ボクは・・・ 店長という・・・ 職業が・・・

好きです。

言わされてる感ありありですが、まぁ、おうちでお留守番よりは 一緒に連れて行けたほうがいいかなぁ。

2009_06_12_019

↑ ボクを置いていかないでください。 (セクシーポーズ付き 笑)

これからも一緒にがんばろうね。

| | コメント (2)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »