« ボストンテリアです | トップページ | 梅雨入り »

2009年6月 7日 (日)

織模様

織物工房 le poilu は、織物が たくさんの人にとって身近に楽しんでいただけるものになるといいなぁという、小さな想いを抱いてお店をひらきました。

難しそう、とか 根気が必要、とか やる前から変なイメージが先行して、やり逃してしまっている方に 「ホント、簡単で楽しいから」と、ポンと背中を押してあげる役割になれたらいいなぁと思っております。

私なりの織物の醍醐味を述べるとしたら、どんどん出来ていくとか、心地よい集中力とか、いろいろあるのですが、

その中でもひとつをあげるとしたら、織り機が生み出す 『織模様』 の美しさ、かなぁ。

2009_06_07_003

↑ 織り機が生み出す 織模様。 幾何学的であり、芸術的であり、なんだかずっと魅入っちゃう魅力があります。

織模様が織物の表面に浮かび上がってくると、ちょっとほくそ笑んじゃいます。

 「ウリちゃん、織模様が現れると魅入っちゃうよね?」

2009_06_07_001

↑ 「なんで、あんな模様が浮かび上がってくるんだっ!!」

今日は9か月の女の子 ウリちゃんが遊びにきてくれました。

2009_06_07_005

↑ 人気をウリちゃんに持って行かれ、今日は若干いじけ気味のキュウ太。笑

摩訶不思議な織模様を浮かび上がられたら楽しいですよ。

2009_06_07_008_2

たて糸がこうなると・・・、よこ糸が・・・、Zzz・・・、

キュウ太も織模様がどうやって生み出されるのかを考え始めてしまったようです。

どうしてこうなるんでしょうねぇ~。。。笑

|

« ボストンテリアです | トップページ | 梅雨入り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボストンテリアです | トップページ | 梅雨入り »