« 毎日更新してこその・・・ | トップページ | 片想い »

2009年5月21日 (木)

お勧めシネマ

お客様の方に勧めていただいた映画をみまして、おもしろかったので、皆さんにもご紹介です。

マルタのやさしい刺繍 という映画です。

あらすじを言うと、山間の村に住む80歳のおばあさんが、ランジェリーショップを開くというお話です。

田舎の人々の古い考え方に阻まれたり、新しいことを始めることへの周囲の不理解などの困難を乗り越え、最後には反対した人々をも魅了するようなショップを開きます。

ほのぼのとした映画ですが、出てくる風景や家、家具など、ひとつひとつがかわいらしく、ストーリーも映像も見入ってしまいました。

というのも、この映画を教えてくださった方が 織物工房 le poilu に入ってくるなり、「最近見た映画に出てきたお店みたい!!」 と。

そんな映画、絶対に見なくちゃ!ということで早速TUTAYAへいきました。

自分も周囲の協力を得るまでに似たような困難を味わったし、ヨーロッパの雰囲気のお店をイメージしてインテリアをつくったので、教えていただいたお客様にそのように思っていただけたことに感激しました。

2009_04_25_005

↑ 自分が開いた織物のお店ですが、家具や扱っている雑貨も結構こだわって選びました。ヨーロッパの田舎町のイメージです。

2009_05_21_001

↑ この季節にお薦めのガラス食器。

気泡グラスと言って、中に空気の泡を入れて作るそうです。ひとつずつ人間が作っているので、気泡の入り方がそれぞれ違うし、大きさや、赤のラインの入り方も違っているのが魅力です。

お薦めの使い方は、冷凍庫に入れてからお使いいただくと、うっすらと覆う白い氷幕と気泡で、涼しさがアップしますよ。

なんて、お店の宣伝もしてしまいましたが、ぜひ「マルタのやさしい刺繍」 見てみてくださぁい。

|

« 毎日更新してこその・・・ | トップページ | 片想い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 毎日更新してこその・・・ | トップページ | 片想い »