« 半年ぶりか・・・ | トップページ | 簡単 織物 ! »

2009年2月11日 (水)

エコロジ

久しぶりの更新です。

織物の制作もグングン進んでますよ。

2009_02_09_013

キュウ太店長は仕事に意欲的です。

Q:「オイッ!ちゃんとブログの更新をしろっ!」 

とお叱りをうけまして、ハイハイ、ブログ更新もがんばりまぁす。

今日はエコロジーというテーマで自分の思っている「エコとは何か」をちょっと記してみたいと思います。

自分は 「必要なものを必要な分だけ」 というのがエコロジーだと思ってます。

例えば、ちょっと作りすぎちゃった・・・、というのがどの程度のことなのか。

ご近所に配って済むくらいなのか、はたまた全世界に配ってもまだ余るくらいなのか?

最近、エコを訴えた企業が多いですが、「えー、それも減らすことがエコなの?ちょっとやりすぎじゃない?」と思うことがたびたび。

人間が運動して呼吸して出すCO2。そんなことまでも気にしなくてはいけないのなら・・・。何もできないじゃん・・・。

じゃ、どんなことなのかと言えば、地球のスピードと同じ早さで生きていくことなんだと思うんです。

種が芽吹き、成長し、花が咲き実がなる。

季節がゆっくりゆっくり徐々に変わっていく。春が待ち遠しいなぁ。

このスピードです。

服も流行りが終わったから今年はもう着られない、じゃなくて、

2009_02_09_011

↑ こういうスピードで作られていけば地球のスピードと足並みがそろうんじゃないかなぁ。

2009_02_09_002

↑ 糸もこういうので作れるスピードを維持していこーよ。

どうでしょうか?ちょっと織物の宣伝ぽくなったところもあるかもしれないんですが、

みんなも織物をやれと言うことではなくて、なんでもこのスピードでできると私は思うんです。

この目線で見てみると、地球はすべての人に平等に生きていく術を与えてくれてます。宝の山です。

そしてみんなのエコロジーで地球がいい方向に動き始めると信じてます。

|

« 半年ぶりか・・・ | トップページ | 簡単 織物 ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 半年ぶりか・・・ | トップページ | 簡単 織物 ! »