2018年5月24日 (木)

僕が一番欲しかったもの

『僕が一番欲しかったもの』

そうです。槇原敬之さんの名曲です。

ブログって、公開はしているけれど、要するに日記ですので、素晴らしい1日のことを忘れないために書いておいてもいいですよね。

「ミヤさんがしていることは槇原敬之さんの名曲のようなことですよね」とお客さんに。

聴いたことはあるけど、しっかりと詩の世界を踏まえてなかったので、

「なんかすごく光栄そうな予感のお言葉をいただいた気でいますけど、合ってます?」なんて感じで。

「時間のあるときしっかり聴いてください!」と。

で、聴いた結果。あまりの嬉しさにこうしてブログに書いている次第です。

素敵なものを拾って喜んでたけど、それを欲しがってる人がいて、惜しい気もしたけどあげた。
また違う素敵なものを拾ったけど、欲しがってる人がいたからあげた。
結局僕はなにももってないんだけど、
でも、みんなの嬉しそうな顔がいっぱい並んでて
それが僕が一番欲しかったもの

ざっくりそんな詩です。
マッキーが歌うと心にしみます。

ル・ポワルをそのように見てくださっている方がいること。
買い物をしてくださった方がいいもの買ったって思ってくれること。
作り手の水面下に沈んでいる熱い想いを1ミリでも届けられたこと。
織物の素晴らしさを今日も伝えたこと。

そんなことを、みんなが喜んでくれる♡

それが私の一番欲しかったものです。間違いない。



↑ グリルプレートで枝豆最高!ってお客さんに教えてもらいました。皆さんもやってみて。(^-^)

| | コメント (0)

2018年5月22日 (火)

ありがとう

カラッとしていていい陽気です



今日は雲が一個もないね



お外の様子を気にするキュウ太さん。さすがです!

募集していた、ひと席空きが出る本コースの金曜日のクラスにご参加いただける方が決まりました。

もし狙っていた方は、またの機会を狙ってくださいね〜〜

| | コメント (0)

2018年5月16日 (水)

ひと席

ル・ポワルでは織物スクールをしています。

体験レッスン と 本コース の2コース。

体験レッスンは世界中の方々が一人残らず全員やればいいのにって思って開催しているくらい気軽です。

本コースだって同じ思いではあるのですが、これがですね、ご参加いただける席に余裕が無くて、

やりたい!とせっかく来ていただいても入会できない状況が続いております。

人気というよりは、やめる方がいないという言い方がふさわしいかもしれません。

その本コースが6月よりひと席空くことが分かりました。

金曜日 午前11時〜13時 クラス

もしやりたいと狙っていらっしゃって、スケジュールが合う方がいれば、ぜひ一度どんなものかと尋ねに来てくださいな。

本コースは「織物おもしろい〜」となってしまったミヤさんが、そのおもしろいやつをみんなにも

「うわぁ〜〜!(≧∇≦)」ってなってもらいたいために開催している、屈指の内容となっております。
(↑ 分かり難い? 笑)

| | コメント (0)

ステイシー先生

ル・ポワルに来たことがある方なら理解できるかもしれないのですが、

わたくしミヤさんは世界名作劇場のシリーズが大好きで、赤毛のアンや小公女セーラーやトム・ソーヤの冒険など、

同世代の方は覚えているかなぁ。

その当時、日曜日の夜7時30分から放送されていました。

大好き?と言うとちょっとニュアンスが違うかな。

もう、人生に影響しまくりと言ってしまった方がいいですね。笑



大人になってから知るのですが、そのスタッフたちがのちにスタジオジブリをつくる方々で、高畑勲さんや宮崎駿さんや鈴木敏夫さんや、

もうっ!って思うくらい大好きが繋がりすぎ。笑

で、ステイシー先生なんですけど、この方 ↓



赤毛のアンに出てくるアンにとっての二番目の学校の先生です。

袖が大きく膨らんだ服をアンは作ってもらえなかったなか、見たこともないくらいの大きな袖の服を着てみんなの前に登場します。

エネルギッシュで、笑顔が素敵で、ドッヂボールも上手で、



みんなの憧れのステイシー先生。私も大好きなステイシー先生。



今日は完全にステイシー先生を意識して服を選びました。ジャンジャン♪ (なんの話だってね。笑)

| | コメント (0)

便利とか簡単とか

今日のブログは、私の真意に触れちゃうかもしれないなぁ。
10年くらいブログもやっているから、もしかすると何回か書いているのかもしれないけれど、

世の中が、どんどん便利になって、早くなって、楽になって、簡単になっていくこと。

もちろんそのおかげで助かることもあるから、全否定はしないけど、

でも、そのことが当然になって、そしてもっと早くなって便利になって、

でも、そのことが幸せで豊かになることとイコールではないことに、なんとなくみんな気づいている。

私も気づいてしまったひとりです。笑

じゃ、豊かで幸せを感じられるには? というのが今日の話。

それは、

めんどうくさいことをあえてしてみる!です。

キャベツの千切りなんてパックで売ってますけど、あえてやってみるとか、

電車で行けば5分もかからないところまであえて歩いて行ってみる、とか。

それはやってみたことのある方ならご存知かと思いますが、すごく楽しいんです。

そしていろんな発見があって、なんなんだ!今の感動は!? みたいな。笑

実は、私はそのことを織物を織った時に知ってしまった訳なのですけれども、それこそ布なんて様々な種類が有り余るほど売っています。

今、私が布を織らなくても誰も困らない。私も困らない。

でもたて糸セットして、シュートントンって何回も何回もやって、ちょっとずつしかできていかないのにシュートントンってやってみると

えー!って思うくらい愛おしい布ができるんです。



売ってる布を1メートルくださいって買って、びっくりするほど愛おしいく感じる方はいるかしら?笑

私は織物を織ったことで、めんどうくさいの先にある素晴らしい人生に気づけた人なのかもしれん。

別に織物でなくてもいいと思うんですけど、このまま便利の波に乗って、多くの素晴らしいことに気がつけなくなる人生は、

もったいない!

全部を完璧に手作業でするのとは違うんですけど、

少しでも余裕があれば、あえてめんどくさい方法でやってみてはいかが。

ル・ポワルには緊急に必要なものは何一つ売っていません。にんじんなんて種から売ってるんですよ。スーパーに行けば3本で100円くらいです。

それを土を耕して種をまいて、毎日お水あげて、約2カ月後ににんじん3本手に入れられます。笑



超めんどくさい。でもやってみると楽しいです。
豊かな暮らしの上にいい仕事があって、そして素晴らしい人生があるんだって、

そんな壮大だテーマを掲げたル・ポワル。どうぞお立ち寄りくださいな。



↑ なかなか働かない店長より

| | コメント (0)

«新商品