2018年6月22日 (金)

スニーカーソックス

昨日はミヤさんの大切な日「夏至」でした。

クリスマスみたいにケーキ食べたりしたいなぁ。

旦那さんが合宿で九州に行ってしまったので、ひとりで夏至を祝うカレーを食べました。(祝う?ふつうに?笑)



旨し!

で、今日のタイトルに書いたスニーカーソックスなんですけど、

千代治のくつしたファンのみなさま!
待望の、
そうです、
待ち焦がれたあれです!
とうとう出ましたよ。
って前置きが長い。



底のクッションは健在です。

はっきり言いましょう。

最高です〜〜♪

男子にはがっかり情報。Mサイズのみです。(¥600+税)

ぜひ狙ってくださいませ〜〜

| | コメント (0)

2018年6月14日 (木)

こっそりと

梅雨ですね〜〜。

なかなかのじっとりぶりですね〜〜。

さすが日本の梅雨。今年の湿度もお見事っ!

なんちゃって。笑

周りの人が次々と体調を崩しております。皆さまもご自愛くださいませ。

で、今日は何をこっそりとやっているかというと、

ル・ポワルでアルバイトをしてくださる方を探しております。

土日と祝日の13:15~15:15 (基本は2時間。たまに3時間になることもあります) 
スタッフ数名で交代でシフトを組みますので、ひと月4回くらい

時給 950円 昇給あり (研修期間は 900円) 交通費はでません

年齢40歳くらいまで 性別は問わず (高校生以下は不可)

ル・ポワルが好きな方。
雑貨や手仕事が好きな方。
そしてこれはとても大事。イヌが苦手ではない方。笑

仕事の内容 : 接客 レジ

採用予定人数:1名

期間は決まっておりませんが、長く働いてもらえると嬉しいです

土日の閉店後(19時くらいから)30分程度 面接をさせていただこうと思っております。

ご興味のある方はメール (miya@orimoyou.com) に

お名前 ご住所 携帯の番号 年齢 職業 を書いて、アルバイト希望と連絡をください。

ル・ポワルでお買い物したことのある方ならば想像できると思うのですが、お客様側も楽しいけれど、店員側も楽しいのです。

一緒に来た人全員を楽しくさせちゃいましょう!



↑ キュウ太店長も面接します〜

| | コメント (0)

2018年6月 9日 (土)

週一の極上

アクセス数は決して多くはないけれど、毎日どなたかが私の想いを読んでくださっているんだなぁ。

ル・ポワルの本コースに通っている方が主に読んでいるわけでもないようですが、

今日も読みに来てくれてありがとう〜〜。(^-^)

今日のブログは完全に本コースに通っている方に向けての発信です。読みに来てくれた方はもちろん、本コースの全員に届くといいな。

週1回しかない2時間のお付き合いですが、
その2時間をみなさんにとっての極上の2時間になれるように
有意義で刺激的で、ル・ポワルに通わなかったらこんなこと考えなかった!って、

そんな時間になれるようにと思ってレッスンを開催しております。



年齢も職業も好みも環境も家族構成も
さまざまな方が来られているので、私の言葉は全員に同じように届いているとは思っていませんが、

でも、生きていればいいこともそうでないこともあるねという上で来ていることは簡単に想像出来ます。

毎日大変なのはわかるんですけど、私としては極上の2時間を過ごしていただきたいんです。

ウッヒョ〜〜!超いいもの作っちゃった〜〜!!ってね。

だから愚痴大会になってしまったり、恥ずかしさから真剣に挑めなくなってしまったりするのが少し残念で。
もちろん愚痴を一切言うなってことではないんです。
ミヤ先生はなんでも話せるって気持ちを持ってくれてるから言うこともわかってるから。

でも、それが週1回しかない2時間を本当に有意義に過ごせたことになったかなぁって。

ものづくりを本気でやるってことは、どれだけ自分と向き合うかってこと。

自分のいいところはもちろん、自分にはこんな一面もあること。今まで気が付かなかった自分。そんな自分の扉を開けることから逃げないで。

大人が本気になれる場所。le poilu

ミヤ先生のレッスンはそんな程度ではないかもね。ぜひ本気でぶつかってみてください。

| | コメント (2)

2018年5月31日 (木)

お手伝い

ル・ポワルは、頑張っている人が大好きなお店です。

↑ なんか一流企業が掲げているキャッチコピーみたい。笑



でも、これは本当のことなんですよ。
頑張っている人が頑張っていない人よりも残念なことなど絶対にないんです!

でも、がんばっていてもちょっとだけ勇気が足りなかったり、ちょっとだけタイミングがズレていたりして、チャンスが去って行くことは結構あるんです。

でも人生にはチャンスは何回かふとあらわれるので、次こそはね。(^-^)

ということで、ものづくりをされていらっしゃる方へ。

ル・ポワルはお店を大きくすることを決めまして、ただ今水面下でコソコソいろいろやっております。

で、お店を大きくするということは…、

そうです! 扱う商品を大幅に増やすわけなのですが、

私の傑作を取り扱ってくれるお店はないのかっ! 世の中見る目のないボケばかりだなぁ…、などとお嘆きの方、

これはチャンス到来かもしれないですね。

こんなのを作っている、とか
コンセプトやテーマ、とか
こんな勉強をして、こういうものがあればいいのにって思ったこと、とか
はじめはこう思ってたんだけど、やってみたらこの素材ではこうなってしまって、で、たどり着いたわけなんです、とか

ミヤさんに話してみてもいいかもしれないですよ。

ミヤさんの心に響いて、実際に使ってみて本当にすごい!ってなったり、
価格もお店に置いた時の金額と、自分はいくらくらいはもらいたい(上代と下代)を決めて、
そしてミヤさんが、あー、これはみんなにも知らせたいなぁ〜ってなったりしたら、新ル・ポワル(←正式な名前じゃないよ。)で取り扱わせていただきます。

ル・ポワルに来たことのある方でしたら想像できると思うのですが、ミヤさんは余すことなくお客様に情熱を伝えます。(ウザいののちょっぴり手前まで。笑)

ル・ポワルの掲げているコンセプトや雰囲気もご理解くださいね。
がんばっている人が大好きです。いいかげんで適当な人とか、自分のスタイルがコロコロ変わる人とか、他の人や物を馬鹿にする人とか苦手です。



来られる時はmailでアポを取ってから来てもらえると助かります。miya@orimoyou.com

| | コメント (0)

2018年5月24日 (木)

僕が一番欲しかったもの

『僕が一番欲しかったもの』

そうです。槇原敬之さんの名曲です。

ブログって、公開はしているけれど、要するに日記ですので、素晴らしい1日のことを忘れないために書いておいてもいいですよね。

「ミヤさんがしていることは槇原敬之さんの名曲のようなことですよね」とお客さんに。

聴いたことはあるけど、しっかりと詩の世界を踏まえてなかったので、

「なんかすごく光栄そうな予感のお言葉をいただいた気でいますけど、合ってます?」なんて感じで。

「時間のあるときしっかり聴いてください!」と。

で、聴いた結果。あまりの嬉しさにこうしてブログに書いている次第です。

素敵なものを拾って喜んでたけど、それを欲しがってる人がいて、惜しい気もしたけどあげた。
また違う素敵なものを拾ったけど、欲しがってる人がいたからあげた。
結局僕はなにももってないんだけど、
でも、みんなの嬉しそうな顔がいっぱい並んでて
それが僕が一番欲しかったもの

ざっくりそんな詩です。
マッキーが歌うと心にしみます。

ル・ポワルをそのように見てくださっている方がいること。
買い物をしてくださった方がいいもの買ったって思ってくれること。
作り手の水面下に沈んでいる熱い想いを1ミリでも届けられたこと。
織物の素晴らしさを今日も伝えたこと。

そんなことを、みんなが喜んでくれる♡

それが私の一番欲しかったものです。間違いない。



↑ グリルプレートで枝豆最高!ってお客さんに教えてもらいました。皆さんもやってみて。(^-^)

| | コメント (0)

«ありがとう